メインヴィジュアル
メインヴィジュアル
Image by: MIESROHE

Fashion

マッシュグループの新ウィメンズブランド「ミースロエ」がデビュー 28〜45歳の自立した女性がメインターゲット

 マッシュスタイルラボから、ウィメンズアパレルの新ブランド「ミースロエ(MIESROHE)」が2022年春夏シーズンにデビューする。「Universal Design & Just Mode(ユニバーサルデザインと程よいモードを感じる服)」をコンセプトに掲げ、28〜45歳の自立した女性がメインターゲット。ミニマルなデザインでありながら機能性に優れ、快適でストレスの少ないウェルビーイングなスタイルを提案する。

アウール マッシュスタイルラボ 新ブランド メンズ

関連記事
マッシュスタイルラボからメンズブランドがデビュー 30〜50代がターゲット

メインヴィジュアル Image by MIESROHE
メインヴィジュアル
Image by: MIESROHE
— ADの後に記事が続きます —

 ミースロエは、「ユニバーサルスペース」を提唱したドイツの建築家ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエに敬意を示し、ブランド名は同氏の名前に由来。「Pure」「Clean」「Mode」を軸に、ユニバーサルデザインを取り入れた美しい設計の服を、サステナブルを意識した透明性の高いサプライチェーンのもと生産する。

 ファーストシーズンではコートやジャケット、ブラウス、ワンピースなどをラインナップ。価格帯は、5900〜3万6000円を予定している。

【2022年2月28日続報】ファーストシーズンの発売日が3月3日に決定した。リサイクル糸を使用したトレンチコート(3万9600円)や、ストレッチウールのジャケット(3万1900円)、ストライプのワンピース(2万6950円/すべて税込)などをラインナップ。正午にオープン予定のミースロエの公式オンラインストアで取り扱うほか、3月下旬からウサギオンライン(USAGI ONLINE)でも販売する。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング