Fashion

ユニクロ×JW アンダーソンの最新コレクション、初のホームグッズを発売

 「ユニクロ(UNIQLO)」と「JW アンダーソン(JW ANDERSON)」のコラボレーションによる「UNIQLO and JW ANDERSON」が、新作となる2021年秋冬コレクションを12月3日に発売する。ウィメンズ12型、メンズ10型、ユニセックス2型、グッズ7型を展開。フルラインナップは235店舗とユニクロオンラインストアで取り扱う。

Image by UNIQLO
Image by: UNIQLO
— ADの後に記事が続きます —

 2021年秋冬コレクションは、都会的なワードローブと郊外での週末スタイルを融合し、ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポター(Beatrix Potter)の世界観を取り入れてハイブリッドなデザインで表現。伝統的なタータンチェックとアクセントステッチがコントラストのキルティングやフリースをはじめ、同コレクションで初となるラウンジウェア、クッション、ブランケットなどのホームグッズを展開する。価格帯はアウターが7990円、ニットが3990〜4990円、カットソーが1990〜3990円、パジャマセットアップが3990円、ボトムス、ワンピースが1990〜4990円、シャツが2990円、フリースが2990〜4990円、グッズが590〜5990円。

ユニクロ マメクロゴウチ マメクロ

関連記事
【完全網羅】ユニクロ×マメ クロゴウチ第2弾の全アイテム公開〜下着と服の境界線を越えるインナーウェアからセーターまで〜

■UNIQLO and JW ANDERSON:特設サイト

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング