ユニクロ「+J」2021年秋冬コレクション
ユニクロ「+J」2021年秋冬コレクション

Fashion

ユニクロ「+J」秋冬コレクションが発売 冬の定番アイテムをモダンに再解釈

ユニクロ「+J」2021年秋冬コレクション
ユニクロ「+J」2021年秋冬コレクション

 「ユニクロ(UNIQLO)」が、ファッションデザイナーのジル・サンダー(Jil Sander)氏とのコラボレーションによる「+J(プラスジェイ)」の2021年秋冬コレクションを11月12日に発売する。フルラインナップは234店舗とユニクロオンラインストアで取り扱う。一部商品は国内全店舗で展開する。

ユニクロ +J ジル・サンダー

関連記事
【ユニクロ「+J」徹底レビュー】2021年秋冬コレクションの実力は?ウィメンズ アウター編

— ADの後に記事が続きます —

 +Jは2009年秋冬から5シーズンにわたって展開。契約終了に伴い、2011年秋冬シーズンのラストコレクションをもって展開を終了した。昨年11月には約9年ぶりの新作として2020年秋冬コレクションを発売。今年3月には2021年春夏コレクションを販売した。ユニクロは今回のコラボについて「ユニクロがハイファッションと出会うきっかけとなった2009年から2011年までを第1章とし、2020年11月から始まった第2章は2021年秋冬にて終了することになりました」と説明しており、ジル・サンダー氏との継続的なコラボは今シーズンをもって一旦終了となる。

 新作コレクションは、冬の定番アイテムを洗練された手法を用いてモダンに再解釈したアイテムを展開。カラーパレットはブラックやネイビー、ダークグレー、カーキ、キャラメルといった落ち着いた色味に加え、明るいホワイトやレッドなどを採用した。ポリエステルサテン、カシミヤエクストラファインメリノ、手触りの良いレザー、羽二重織りのシルクといった上質な素材を用いたウィメンズ42アイテム、メンズ32アイテムを揃える。価格帯はアウターが9990〜2万9900円、カットソーが1500〜5990円、パンツが4990〜9990円、ニットが4990〜1万7900円、スカートが7990円、ドレスが5990〜7990円、シャツが3990〜1万4900円、グッズ&バッグが2990〜1万5900円。

ユニクロ +J ジル・サンダー

関連記事
【ユニクロ「+J」徹底レビュー】2021年秋冬コレクションの実力は?メンズ アウター編

■+J:スペシャルサイト

ユニクロ対ZARA (日経ビジネス人文庫)
著: 齊藤 孝浩
メーカー: 日本経済新聞出版
価格: ¥880(2021/10/21現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング