展示される作品
展示される作品
Image by: Daichiro Shinjo

Art

書道家の新城大地郎が展覧会「JINEN」開催 宮古島の藍を使用した作品を展示

 書道家の新城大地郎が、展覧会「JINEN」を福岡のプロジェクトスペース「ユニオンソーダ(UNION SODA)」で開催する。入場料は無料で、期間は12月18日から27日まで。

展示される作品 Image by Daichiro Shinjo
展示される作品
Image by: Daichiro Shinjo
— ADの後に記事が続きます —

 新城大地郎は1992年沖縄県宮古島生まれ。禅僧・民俗学者の祖父の影響で幼少期に書道を始めた。禅や沖縄の精神文化を背景に従来の形式に縛られない自由なスタイルの作品が注目を集め、「トリコ コム デ ギャルソン(tricot COMME des GARÇONS)」の2021年秋冬コレクションに作品が使用されたほか、10月に「エルメス(HERMÈS)」のドキュメンタリーフィルム「HUMAN ODYSSEY」に出演した。

 展覧会では「自然(じねん)」への回帰をテーマに煤と膠で自ら作製した墨を用いた作品のほか、宮古島の藍を使用した作品を初めて展示する。

展覧会メインヴィジュアル

関連記事
2121年の世界を考える展覧会が21_21 DESIGN SIGHTで開催、深澤直人や佐藤卓らが参加

■JINEN
期間:2021年12月18日(土)〜12月27日(月)
場所:UNION SODA
住所:福岡県福岡市中央区大名1-1-3-201
時間:12:00〜19:00
入場料:無料
定休日:12月22日(水)
問い合わせ: 070-5270-3973

決定版 日本書道史
監修: 名児耶明
メーカー: 芸術新聞社
発売日: 2021/08/27
価格: ¥3,630(2021/12/03現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング