photo: Mitsuo Okamoto
photo: Mitsuo Okamoto

Fashion

特別展「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」開催、ワークショップやトークイベントも実施

 特別展「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」が、福岡市美術館で開催される。会期は4月23日から6月19日まで。生地や衣服、インテリア、食器等のプロダクトに加えて、デザインの原画、映像、印刷物、皆川明の挿絵など創作の背景を浮き彫りにする作品群や資料もあわせて展示する。

photo: Mitsuo Okamoto
photo: Mitsuo Okamoto
— ADの後に記事が続きます —

 同展では、「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」と皆川明のものづくりとその思考を過去最大規模で紹介。日常生活やその先にある社会の仕組みについて新たな視点を提案する。

 このほか、福岡市美術館での開催を記念してトークイベントやワークショップを実施。初日となる4月23日には建築家の田根剛が、5月15日には建築家の中村好文が皆川明と対談を行う。5月14日に開催されるワークショップ「自分でつくる 自分だけの柄」では、ミナ ペルホネンのテキスタイルデザイナー田中景子が講師を務める。

靴が並ぶ店内の様子

関連記事
ワークマンが靴の専門店で攻勢 10年後に200店舗体制、売上高300億円目指す

■特別展「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」
会期:2022年4月23日(土)〜6月19日(日)
会場:福岡市美術館 2階特別展示室
開館時間:9:30〜17:30(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜
観覧料:一般1600円、高大生1000円、小中生600円
特設サイト

■開幕記念トーク 皆川明×田根剛
日時:4月23日(土)14:00〜15:30
会場:福岡市美術館 1階 ミュージアムホール
定員:180人(要事前申込)
申込み締切:4月9日(土)

■ワークショップ「自分でつくる 自分だけの柄」
講師:田中景子(ミナ ペルホネンテキスタイルデザイナー)
日時:5月14日(土)10:30〜12:00 13:30〜15:00
会場:福岡市美術館 1階 アートスタジオ
定員:各回20人(要事前申込)
申込み締切: 4月28日(木)

■クロストーク 皆川明×中村好文
日時:5月15日(日)14:00〜15:30
会場:福岡市美術館 1階 ミュージアムホール
定員:180人(要事前申込)
申込み締切:4月28日(木)

関連イベント:詳細ページ

皆川明の旅のかけら
著: 皆川 明
メーカー: 文化出版局
価格: ¥1,650(2022/03/30現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング