AOKIのロゴ
AOKIのロゴ
Image by: FASHIONSNAP

Business

AOKIホールディングス、新社長に快活フロンティア代表の東英和氏 創業家以外の就任は初

 AOKIホールディングスが、6月29日付で代表取締役社長を交代する人事を発表した。青木彰宏代表取締役社長は代表取締役会長となり、後任には常務取締役の東英和氏が就任する。創業家以外のトップ就任は今回が初めて。

AOKIのロゴ Image by FASHIONSNAP
AOKIのロゴ
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 東氏は1965年愛知県出身で、1988年にトリイ(現 AOKIホールディングス)に入社。AOKI 執行役員マーケティング・販売促進部長、同社専務取締役などを歴任。2019年6月からAOKIホールディングスの常務取締役を務めている。2021年6月には、同社のグループ会社で「快活CLUB」などを展開する快活フロンティア代表取締役社長に就任した。

 今回の代表取締役の異動について同社は「組織の若返り及び活性化並びにガバナンス体制の更なる強化を図り、持続的成長を図るため」と説明。なお、代表取締役会長の青木拡憲氏、代表取締役副会長の青木寶久氏は同職を退任する。

関連記事
コロナ禍3年目のフレッシャーズ商戦、販売時期が後ろ倒しの傾向 若年層のオーダー需要も

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング