撮影 藤井保
撮影 藤井保
Image by: 富山県美術館

Art

富山県美術館が開館5周年を記念した展覧会を開催 佐藤卓の遊具と藤井保の写真作品を展示

 富山県美術館が、開館5周年を記念して、グラフィックデザイナーの佐藤卓と写真家の藤井保による展覧会「YUUGU ~佐藤卓の遊具と藤井保の写真展~」を1階のTADギャラリーで開催する。会期は7月30日から8月30日まで。

撮影 藤井保 Image by 富山県美術館
撮影 藤井保
Image by: 富山県美術館
— ADの後に記事が続きます —

 富山県美術館の屋上庭園「オノマトペの屋上」には、グラフィックデザイナーの佐藤卓によって制作された「つるつる」「ぐるぐる」といった擬態語(オノマトペ)を名付けられた遊具を設置している。同展では、佐藤が映像と遊びを融合し制作した新たなメディア遊具「OFURO」を初めて一般公開するほか、写真家の藤井保によるOFUROを撮影した写真集「YUUGU2」から、およそ20点の写真を展示する。

 同展の開催について、佐藤卓は「このたびの展覧会は、富山県美術館の開館5周年にあわせ、これら遊具の魅力を紹介するものである。そもそも子どもにとっては、勉強することも遊ぶことも、食べることも話すことも、全て生きるとい1つのシンプルなこと。それを無理やり分けるのは大人の思考である。遊具を考えるということは、大人が忘れてしまった記憶を思い出させてくれる、貴重な体験でもあるのです」とコメントしている。

ネイキッドが開催する「NAKED meets 千利休」

関連記事
ネイキッドが金沢21世紀美術館で初の展覧会開催 千利休の「茶の湯」を現代版に再解釈

■YUUGU ~佐藤卓の遊具と藤井保の写真展~
会期:2022年7月30日(土)~8月30日(火) 
会場:富山県美術館 1 階 TAD ギャラリー
住所:富山県富山市木場町3-20
休館日:水曜日
開館時間:9:30~18:00(入館は17:30まで)

塑する思考
著: 佐藤卓
メーカー: 新潮社
発売日: 2018/01/05
価格: ¥1,505(2022/07/06現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング