Image by: NAKED

Art

ネイキッドが金沢21世紀美術館で初の展覧会開催 千利休の「茶の湯」を現代版に再解釈

 クリエイティブカンパニーのネイキッド(NAKED)が、金沢21世紀美術館で千利休の「茶の湯」を現代にあわせて再解釈した展覧会「NAKED meets 千利休」を開催する。会期は8月6日から9月3日まで。ネイキッドが21世紀美術館で開催する初の展示となる。

Image by NAKED
Image by: NAKED
— ADの後に記事が続きます —

 同展は、来場者を茶室に招かれた客人に見立て開催。茶室で客人を歓迎するように、現代版「茶の湯」のアートで来場者をもてなす構成となっている。千利休がデジタルで蘇り来場者を出迎える作品や、利休の言葉を枯山水のイメージで壁面や空間に描いたアートなどのリアル展示のほか、リアルで体験したアートがNFT化されメタバース上で鑑賞できるなど、バーチャルミュージアムとしても楽しむことができる。観覧料はオンラインチケットで一般1500円、小学生・中学生が800円、未就学児が無料で、チケットの詳細は公式サイトで発表される。

 歴史上のアーティストを展示に組み込んだ「NAKED meets」の取り組みは今回が第1弾で、今後も別アーティストでの展示制作を行う予定だという。

東京国立近代美術館で開催されるゲルハルト・リヒター展

関連記事
東京国立近代美術館が「ゲルハルト・リヒター展」を開催、鈴木京香が音声ガイドを担当

■NAKED meets 千利休
会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB
会期:2022年8月6日(土)~9月3日(土)
開催時間:10:00~18:00(月~木、日)、10:00~20:00(金、土)
チケット料金
オンラインチケット:一般 1500円/小学生・中学生 800円/未就学児 無料
会場販売チケット:一般 1600円/小学生・中学生 900円/未就学児 無料
公式サイト

日本人のこころの言葉 千利休
著: 熊倉 功夫
メーカー: 創元社
発売日: 2017/06/22
価格: ¥1,254(2022/06/17現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング