前澤友作氏(2018年1月撮影)
前澤友作氏(2018年1月撮影)
Image by: FASHIONSNAP

Business

前澤友作氏がZOZOの株式を売却、総額約86億円

 ZOZOが8月19日付けで、主要株主で創業者の前澤友作氏が270万株を売却したことを発表した。これにより、同氏は主要株主に該当しなくなる。

前澤友作氏(2018年1月撮影) Image by FASHIONSNAP
前澤友作氏(2018年1月撮影)
Image by: FASHIONSNAP

 前澤氏は、今年6月30日の時点で持株数3265万3000株を所有。持株比率10.89%で、第2位の大株主となっていた。今回売却したのは270万株で、総額85億9950万円(1株3185円:19日の終値)にのぼる。これにより持株比率は9.99%となった。

アート投資も話題に
ZOZO創業者 前澤友作氏のバスキア作品が競売へ、落札価格は約80億円を上回る見通し

あわせて読みたい
UA第2位の大株主に前澤氏 ユナイテッドアローズとアダストリアに総額約75億円を投資

2030年アパレルの未来: 日本企業が半分になる日
著: 福田 稔
ブランド: 東洋経済新報社
メーカー: 東洋経済新報社
価格: ¥1,760(2022/08/22現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング