Fashion インタビュー・対談

【インタビュー】人気上昇中のメンズデザイナーAMIが初来日

Alexandre Mattiussi
Alexandre Mattiussi
Image by: Fashionsnap.com

 人気上昇中のメンズブランド「AMI Alexandre Mattiussi(アミ アレクサンドル マテュッシ)」の期間限定ストアやイベントが、都内の有力セレクトショップで2月から3月にかけて同時多発的に開催される。これに合わせ、デザイナーAlexandre Mattiussi(アレクサンドル マテュッシ)が初来日した。デビューから3年目とまだ若手だが、メンズバイヤーらから「今の時流に最もフィットしている」と支持を得る"AMI"とは?来日中のデザイナーにインタビューした。

 

 ブランド名の「AMI」はデザイナーの頭文字であると同時に、フランス語で「友達」の意味。2012年春夏シーズンのデビューコレクションをプレゼンテーション形式で発表して以来、パリのメンズファッションウィークに参加している新進気鋭のブランドだ。

 メンズウェアについて「良いデザインで着やすくシック、そしてなによりもクールで完成されたワードローブであるべき」というコンセプトを持っているAlexandre Mattiussiは、「私のコレクションは空想の産物ではありません。実際に生活している男性のためのリアルクローズの提案です」と語っている。日本では2013年春夏シーズンに本格上陸してから取り扱い店舗を順調に増やしており、業界でも注目が高い。

ami-international-beams-2014-02-06-20140206_006.jpg

 ブランドの初期からコレクションを取り扱っている「International Gallery BEAMS」では今シーズン、世界でも最大級の規模で「AMI Alexandre Mattiussi」を買い付けており、ディレクターの山崎勇次氏は「メンズのトレンドは長らくアメリカ発祥のプレッピーが押していたが、昨年から徐々にムードがフランスに傾いている。そこにちょうどAMIがフィットした」という経緯から、ほぼフルラインを揃えたという。

 特に2014年春夏コレクションは"パターン(=柄)"のトレンドを最もリアルに体現しており、「彼らしいトラディショナルなデザインが確立しているが着やすく、幅広い年齢層に提案できる」と評価する。また、1月にパリで発表された最新の2014-15年秋冬コレクションでは新しいシルエットのセットアップを提案するなど常に進化していることから、同社では「今後も期待のブランド」と位置付けているという。

ami-international-beams-2014-02-06-20140206_015.jpg

 「International Gallery BEAMS」メンズフロア内に開設された期間限定店は、オープン前夜からデザイナーが自ら売り場をディレクションし、パリのマレ地区にある旗艦店を再現した。初日にも店舗を訪れ、顧客やゲスト、スタッフらと交流を深めるAlexandre Mattiussiはフレンドリーな人柄で知られている。ショートインタビューも人柄を伺わせる温かい雰囲気の中で行われた。

ami-international-beams-2014-02-06-20140206_011.jpg

 次のページは>>デザイナーAlexandre Mattiussiへショートインタビュー

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング