Image by: FASHIONSNAP.COM

Art フォーカス

「デザイナート トーキョー 2019」今年の見どころは?押さえておきたい注目スポット14選

Image by: FASHIONSNAP.COM

 東京の街をアートで彩るデザイン&アートフェスティバル「デザイナート トーキョー 2019(DESIGNART TOKYO 2019)」が開幕しました。3年目を迎える今年は都内120ヶ所以上でエキシビションを開催。ダイバーシティを重視し、女性アーティストも数多くラインナップしています。その中からFASHIONSNAP.COMがおすすめするエキシビションを、メインエリアとなる「表参道・原宿エリア」、今年から新たに加わった「銀座エリア」、今年の公式パートナーカントリー イスラエルによる交流プロジェクト「エルサレム・デザイン・ウィーク」、そして国内外で注目の女性作家にフォーカスした「女性アーティスト」といったテーマ別でお届けします。

■DESIGNART TOKYO 2019
会期:2019年10月18日(金)~10月27日(日)
開催エリア:表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/ 代官山・中目黒/六本木/新宿/銀座
来場者数見込み:20万人
出展箇所:120ヶ所以上
※会場で展示されるものは一部を除いて購入が可能。
※会期、休館日、開始時間は会場によって異なる。一部入場料が必要な場合あり。
公式サイト

— ADの後に記事が続きます —

【1ページ】表参道・原宿エリア
【2ページ】銀座エリア
【3ページ】エルサレムデザインウィーク
【4ページ】女性アーティスト

アンリアレイジ、LVMHプライズで発表した新作公開

 森永邦彦が手掛ける「アンリアレイジ(ANREALAGE)」が、「LVMH Prize for Young Fashion Designers 2019」の最終プレゼンテーションで発表した新作ウェア「フォトクロミックガーメント」を日本初披露。三井化学グループのオープン・ラボラトリー活動「MOLp® by 三井化学」とコラボレーションし、太陽光に当たると色が変わるメガネレンズ素材「SunSensor™」を採用した作品です。過去にはパステルカラーの作品を発表していますが、プレゼンテーションに登場した新作では色の濃さや反応の速さなどが進化。太陽光に当たると白い衣服がダークカラーのミリタリーカーキに変化します。

【関連記事】地中に服を1ヵ月埋めると?「アンリアレイジ」がLVMHプライズ最終選考会で実験的な新作コレクション発表

■開催概要
会場:スパイラル M2F
住所:東京都港区南青山 5-6-23
時間:11:00〜20:00
電話番号:03-3498-1171

「フレッドペリー」がロンドン発クリエイティブスタジオとタッグ

 「フレッドペリー (FRED PERRY)」の旗艦店であるフレッドペリーショップ東京では、ロンドンを拠点に活動するクリエイティブスタジオ「メイド・ソート(MADE THOUGHT)」とコラボレーションしたエキシビションを開催。同ブランドのアイコニックなティップライン(2本ライン)のデザインピッチ「5-4-4」を落とし込んだグラフィック作品を展示しているほか、全57種類のグラフィックの中から好きなものを選択すると、その場でロール紙にプリントされるライブインスタレーションを実施しています。プリントしたアートワークは持ち帰ることもできます。

■MADE THOUGHT at フレッドペリーショップ東京
会場:フレッドペリーショップ東京
住所:東京都渋谷区神宮前5-9-6
電話番号:03-5778-4930
時間:11:00〜20:00

「グランドセイコー」ミラノデザインウィークの発表作品が東京に

 

 高級ウォッチブランド「グランドセイコー(Grand Seiko)」は、「ミラノデザインウィーク2019」で発表したインスタレーション「THE NATURE OF TIME」を原宿のjingで今週末まで公開しています。ミラノでの展示を再構成したもので、滑らかな針の動きが特徴的な独自の機構「スプリングドライブ」をモチーフに、移ろい流れ続ける時間と永続性を空間で表現。プロデューサーには桐山登士樹、クリエイターにはCGディレクターでデザイナーの阿部伸吾とデザインスタジオ「we+」を起用しました。

■THE NATURE OF TIME
会期:2019年10月16日(水)~ 10月20日(日)
会場:jing 
住所:東京都渋谷区神宮前6-35-6
時間:11:00〜20:00

「カラー」店内に伝統と革新が交わる盆栽が登場

 「カラー(kolor)」南青山では、独自のスタイルで国内外から注目を集める盆栽師の平尾成志による作品を紹介。台風19号の浸水被害により盆栽が水の中に浸かってしまったことから、当初予定していた作品数のうち修復を施すことができた約3分の2のみを展示しています。天井からワイヤーで吊り下げて浮遊感を演出した盆栽、複数の器を使いダイナミックに仕上げた作品「増上寺」など、様々な形状やサイズの盆栽が並んでいます。

■開催概要
会場:kolor 南青山
住所:東京都港区南青山5-6-10 地下1階
時間:11:00〜20:00
電話番号:03-5464-5471

次のページは>>ラリック×ダミアン・ハースト、「資生堂ギャラリー」100周年記念の展覧会など

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング