Fashion注目コレクション

MM6はバレエの舞台裏を表現したショー サロモンのコラボシューズ第2弾も登場

 「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)」は、2023年春夏コレクションをミラノ・ファッション・ウィーク期間中に発表した。舞台となったのは、ミラノのコンサートホールであるカリプロ財団公会堂。会場に入ると、客席にオーケストラのセットが設置され、ステージ上に来場客のシートが用意されている。これはバレエの通し稽古をイメージした風景を、同じ舞台上で見ることができるという仕掛けだった。

「エムエム6 メゾン マルジェラ」2023年春夏コレクション Image by MM6 Maison Margiela
「エムエム6 メゾン マルジェラ」2023年春夏コレクション
Image by: MM6 Maison Margiela
— ADの後に記事が続きます —

 その稽古の題材になったのは、イーゴリ・ストラヴィンスキー(Igor Stravinsky)の最高傑作である「春の祭典」。生贄の少女が倒れるまで踊り続けるという、前衛的な音楽と振り付けで知られる作品だ。ショーでは、音楽家のウラジーミル・シャル(Wladimir Schall)による指揮により、オーケストラによる生演奏を披露。演奏がスタートすると、バレエダンサーに扮したモデルたちが客席から登場した。

バレエの練習着にヒントを得たアイデア

 ファーストルックは、黒いレザーのドレスコートの上に、キャミソールを折り曲げて重ねているのがポイント。このアイデアは、ショーを通して多用されており、ウィメンズモデルはコルセットのように、メンズモデルにはカマーバンドのようにスタイリングされている。

 またバレエのレッスン着からヒントを得たウェアも目を引く。レオタードのようなボディースーツをはじめ、ボレロやアームウォーマーなどの小物使いが特徴的。カットソーやボトムスには、穴あきのダメージ加工を施していたり、白いリブニットは包帯のように裾がほつれていたりと、美しいパフォーマンスの裏に隠された、過酷なトレーニングを表現しているようだ。

機能性も抜群の「サロモン」コラボ

 さらに「サロモン(SALOMON)」とのコラボレーション第2弾も披露。ポケットの付いたショート丈のランニングベストや、スニーカーソールになったニーハイブーツなど、スポーツブランドの機能性が加わったユニークなアイテムがそろう。

 足元は、トゥシューズを再現したスクエアトゥーのフラットシューズが、ピンクやブラックなどの色合いで登場。またジャージー素材のストッキングと一体化したオープントゥーのロングブーツなども特徴的。

 バッグは、ストラップがリボンになったバレエシューズそのものを象ったバッグなどもアイキャッチだ。また折り紙のような形が特徴的な定番バッグの「ジャパニーズバッグ」は、サテン素材、ミニトート型など、様々なバリエーションを展開。スタッズ付きのチョーカーやベルトもコーディネートのアクセントになった。

 今季はジェンダーの異なるモデルを起用し、オールジェンダーで誰もが好きなように着用できるという提案。バレエを題材にエレガントな美しさと、タフな強さの2つの側面を日常着に表現してみせた。

MM6 Maison Margiela 2023年春夏コレクション

全ルックを見る
MM6 Maison Margiela 2023年春夏コレクション

大杉真心(Mami Osugi)
ファッション リポーター

文化女子大学(現文化学園大学)とニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)でファッションデザインを学び、ファッションブランドやセレクトショップで販売職を経験。「WWD JAPAN」で記者として、海外コレクション、デザイナーズブランド、バッグ&シューズの取材を担当する。2019年にフェムテック分野を開拓し、ブランドや起業家取材を行う。21年8月に独立し、ファッションとフェムテックを軸に執筆、編集、企画に携わる。22年4月に文化学園大学の非常勤講師に就任。

    ストラヴィンスキー:春の祭典
    アーティスト: ラトル(サイモン),ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    作曲: ストラヴィンスキー
    指揮: サイモン・ラトル、ラトル(サイモン)
    演奏: ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    ブランド: ワーナーミュージックジャパン
    メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
    発売日: 2016/02/24
    価格: ¥1,872(2022/09/26現在)

    ショートビデオ
    最新の関連記事
    Realtime

    現在の人気記事

      次の記事を探す

      Ranking Top 10

      アクセスランキング