「モンブラン」アーティスティックディレクターのマルコ・トマセッタが描く次の100年 レザーグッズが豊富に

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

IMAGE by: Montblanc

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

IMAGE by: Montblanc

「モンブラン」アーティスティックディレクターのマルコ・トマセッタが描く次の100年 レザーグッズが豊富に

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

IMAGE by: Montblanc

 1906年、ドイツ・ハンブルグで産声をあげた「モンブラン(Montblanc)」は、高級筆記具メーカーとしてその歴史を綴ってきた。中でも、1924年に誕生した代表作「マイスターシュテュック」は、100を越える工程を経て生み出されるクラフトマンシップの結晶だ。その端正なフォルムと優雅な書き心地から、ベストセラーとして愛され続け、2024年にはついに100周年を迎えた。「マイスターシュテュック」はドイツ語で"マスターピース"を意味するが、名は体を表すとはまさにこのことを言うのだろう。

 ペンのみならず、バッグや時計、ヘッドフォン、フレグランスなど、さまざまなアイテムを展開しているが、昨今では艶やかな魅力を放つレザーグッズが好調だ。その背景には、2021年3月にアーティスティックディレクターに就任したマルコ・トマセッタ(Marco Tomasetta)の姿がある。「クロエ」「ルイ・ヴィトン」「ジバンシィ」といった名だたるブランドで、レザーグッズのクリエイティヴ・デザイン・ディレクターを務めてきた人物だ。今回は、プロダクトデザインからキャンペーンまでを統括し、ブランドイメージの拡張を進めるマルコに、モンブラン躍進のストーリーを伺った。

Image by Montblanc

——「モンブラン」のアーティスティックディレクター就任に至るまでのキャリアについて教えてください。

 キャリアの始まりはイタリアで、「ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)」や「フェンディ(FENDI)」、「プラダ(PRADA)」、「グッチ(GUCCI)」などにデザイナーとして携わりました。その後、パリに拠点を移し、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「クロエ(Chloé)」と「ジバンシィ(GIVENCHY)」に務め、2021年にモンブランへとやってきました。

——モンブランとの出会いはどのようなものでしたか?

 20年ほど前でしょうか。私にとってコレクションのデッサンとは、自分の中にある夢やヴィジョン、アイデアと実際のプロダクトを繋ぐものなのですが、モンブランの建築家用のスケッチペンを使ってみると、まるで魔法のようにうまくいったのです。それ以来、このペンは私にとってかけがえのないものとなり、20年以上経った今でも愛用しています。(話しながら、手元でさっとデッサンを描きあげる)ほら、この通り。

——早いですね! 描き終えるのに、数十秒しかかかっていません。

 私はもともと早い方ではありますが、モンブランのペンだからこそ、この早さが実現できます。商品の宣伝をしたいから褒めているわけではありませんよ。なぜならモンブランと関わるずっと前から、このペンを使い続けているのですから。

——マルコさんにとって、デッサンがいかに重要かが伝わってきます。

 まさに。私のコレクションはすべて、デッサンから始まるのです。もちろん、その後のプロダクションにおいては、イラストレーターやフォトショップといったテクノロジーを駆使しますが、出発点は手で描くという伝統的なデザイン手法にあります。

——モンブランのアーティスティックディレクター就任したとき、まず取り組むべきことはなんだと考えましたか?

 エンブレムのサイズを変えることですね。より力強くなり、すぐにモンブランだとわかる視認性が備わりました。このデザインは、ブランドにとって本当に重要な山であるモンブランをモチーフにしています。雪に覆われたモンブラン山頂の氷河を表現しているのです。モンブランの上空を通過する小さな飛行機に乗って、真上から山を見下ろしているイメージですね。私自身にとっても、モンブランという山は身近な存在です。イタリアとフランスを飛行機で往復することが多いのですが、その際にはいつもモンブランの上空を通るのです。

——マルコさんがアーティスティックディレクターに就任して以降、レザーグッズの展開が増えています。それらのデザインは、どのように考えているのでしょうか?

 アーカイヴに質の高いモダニティを加えることを意識しています。そしてモンブランにおいては、ペンはアーカイヴとの重要な接点です。ペンはすべてのインスピレーションの源であり、コレクションを構築する軸にもなります。封筒の形にインスパイアされた「エンベローブ バッグ」がいい例ですね。新しい形を作ることで、新しい世代にアプローチすることができます。そして新しいライフスタイル、新しい日常というものを提案できます。

——マルコさんは、様々なブランドでレザーデザインを手がけてきたスペシャリストでもあります。レザーの扱いで重視していることは?

 レザーの持つ柔らかさや硬さを見極め、官能性を引き立たせることを大事にしています。柔らかいレザーだけが出せる丸みや、硬い加工が生み出すパキッとした質感など、仕上がりをしっかりと考慮します。長年、革の特性に興味を持ち、研究してきたからこそ、このようなデザインができるのです。

——商品をデザインする際に、年齢や性別など特定のターゲットを意識しますか?

 いいえ。デッサンの時はジェンダーなどは考えず、一生使えるデザインかどうかを重視します。流行によって廃れることなく、製品そのものが生き続けられることが重要です。そのためには、彫刻を作るように、純粋性を追求することが必要です。ピュアネス、それこそが私の考えるラグジュアリーですね。

——色使いも一新されました。色彩についての考え方は?

 モンブランのカラーパレットは白と黒が中心ですが、アーカイヴを振り返ると、実は多くの色が使われてきたことがわかります。例えば、2024年春夏コレクションで取り入れたコーラルカラーは、アーカイヴの中から見つけました。色彩は、国や文化、女性性、男性性などを表現できますし、他の色があるからこそ、黒を際立たせることもできる。そして黒は、全ての色を合わせたカラーでもありますね。

——マルコさん自身も、いつも黒でシンプルな服装ですね。

 私はミニマリストなので、たくさんのものを必要としません。自分のためには、シンプルなものだけで十分。常に白紙のような状態でありたいのです。そうすることで、純粋な視点から人に何を伝えればいいのかを判断できます。

——2024年には「マイスターシュテュック」が100周年を迎えます。その記念として発売される特別なアイテムは、どのようにデザインしたのでしょうか?

 私たちの使命は、100年の歴史を持つペンの、更なる100年を守ることです。プロジェクト全体が、筆記具や時計といったものを、レザーを用いてもう100年守るというコンセプトに基づいています。それは私たちの魂を、身体で守るようなもの。バッグは「マイスターシュテュック」を守るためのスペースが中にあるという発想でデザインしています。

——プロダクトだけではなく、キャンペーンイメージも一新されました。「ライブラリー・スピリット」と題され、ミラノ、ロンドン、NY、上海と、世界各地の図書館で撮影されています。どのような狙いがあるのでしょうか?

 現代においてはコンピューターが普及し、手で文字を書く機会は減りつつあります。しかし、書くという行為は依然として素晴らしいことで、このキャンペーンシリーズでは図書館、そして本を通じてそれを表現しています。図書館はその都市や文化を映し出し、物語の再発見を促すひらめきの場所です。ロンドンでのキャンペーンは、何千人もの世界的な作家や思想家が関わってきた「ロンドン図書館」で撮り下ろし、多様なストーリーや文化、知識を象徴する本、そして言葉たちとの親密な時間を描くことで、書くことの偉大さを表しました。これからも、次なる100年に向けて、書くことの喜びを伝えていきたいですね。

Image by Montblanc

Image by Montblanc

Image by Montblanc

Image by Montblanc

Interview & Text: Ko Ueoka
Photo: Koji Hirano
Edit: Chiemi Kominato (FASHIONSNAP)

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

セールススタッフ

LVMH Watch & Jewelry

セールススタッフ

年収

300万 〜 450万

詳細を見る

ジャーナル

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

記事を読む

求人

セールススタッフ

LVMH Watch & Jewelry

セールススタッフ

年収

300万 〜 450万

詳細を見る

ジャーナル

【イベントレポート】LVMH Watch & Jewelryの人事に聞く!採用したい人物像とは?

【イベントレポート】LVMH Watch & Jewelryの人事に聞く!採用したい人物像とは?

記事を読む

ジャーナル

【3/22(金)】「Discover LVMH Watch & Jewelry Vol.2」開...

【3/22(金)】「Discover LVMH Watch & Jewelry Vol.2」開...

記事を読む

ジャーナル

協賛企業募集中!「NESTBOWL Brand Convention 2024」開催決定

協賛企業募集中!「NESTBOWL Brand Convention 2024」開催決定

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

「モンブラン」アーティスティックディレクター マルコ・トマセッタ

IMAGE by: Montblanc

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント