Culture マストチューン

【今週のマストチューン】ザ・リグレッツ、HAPPY、Tohji〜8月第2週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSANP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。8月2週目は、来週末のサマーソニックにも出演するザ・リグレッツ(The Regrettes)、京都府綾部市出身の幼馴染み5人組バンド HAPPY、今年注目の新星ラッパー Tohjiをセレクト。

ファッションアイコンとしても注目、ザ・リグレッツが2ndアルバムをリリース

 2015年結成、ロサンゼルスの4ピースバンド ザ・リグレッツ。現在18歳のシンガーソングライター リディア・ナイトの成長とともにバンドも進化を続けており、荒削りながら急速に知名度を上げています。今回リリースしたのは"恋に悩むZ世代"を応援するポップパンクアンセムが詰まったセカンドアルバム。50's〜60'sテイストでテンポのいい楽曲に、思わず踊り出してしまいそう。いよいよ来週末に開催が迫ったサマーソニック2019にも初参戦が決まっており、初めての日本でどんなパフォーマンスを見せてくれるのかにも注目です。

HAPPYが5年の時を経て放った2ndフルアルバム

 1st アルバム「Hello」(2014)のリリース以降、EP「To The Next」(2015)、ミニアルバム 「Stone Free」(2017)と作品リリースはしていたものの、フルアルバムとしては実に5年ぶりとなる「High Planet Cruise」をリリースしたHAPPY。初期の楽曲から一貫したメロディやリフのポップネスなセンスは健在ながらも、今作はより一層サイケデリックな世界を魅せられるような音楽性が開花したディープなアルバムとなっています。蒸し暑い夏の空気と現在の音楽シーンに、新しく心地良い風を吹かせられるような1枚です。

東京のユースを中心に熱狂的な支持を集めるTohjiによる待望の1stミックステープ

 既成概念を壊すような圧倒的な存在感で同世代から強く支持され、シーンの垣根を超え注目を集めているラッパー Tohjiが、1stミックステープ「angel」をリリースしました。今作で提示するのは、汚れのない天使像とは異なり、時代の閉塞感を絶ち切る希望の象徴としての"angel"。楽曲のクレジットにはイギリスのトッププロデューサーZeph Ellisなど、錚々たるトラック メーカーが名を連ね、アートワークはポスト・マローン(Post Malone)やレジー・スノウ(Rejjie Snow)も手掛けるロシア人アートディレクターAnton Revaによるもの。Tohjiのクリエイションはすでに国境を越え全世界へと広がっており、アルバムを通してネクストステージを予感させます。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング