お買いモノ

足もとに涼しさをまとう シアーな透け感シューズ

 夏と秋の季節の間で悩むスタイリング。トップスやボトムスは勿論ですが、今回提案したいのは足元のシューズです。まだまだ暑さも続く今の時期にまといたいシアーな素材で作られたフットウェアで、億劫なお出かけムードをポジティブに。

— ADの後に記事が続きます —

サンローラン(SAINT LAURENT)

 ナイロンメッシュの透け感で、マニッシュなダービーに色気をプラス。かっちりとしたオフィスウエアからラフなカジュアルウエアまで幅広いスタイリングにフィットする優れもの。秋口もソックスの透かし技を効かせたい一足です。

ニコラス・カークウッド(Nicholas Kirkwood)

 プレイフルなオレンジカラーが夏に眩しい「ニコラス・カークウッド(Nicholas Kirkwood)」のシアーなメッシュローファー。ヒール部分に光るゴールドディテールがワンポイント。ポインテッドトゥでトレンドも取り入れて。

トーテム(TOTÊME)

 軽やかでシック、洗練された魅力を放つのは「トーテム(TOTÊME)」のベージュサンダル。 コットンサテンとレザー、メッシュを組み合わせたスクエアトゥのスリムなシルエットはミニマルルックにオススメです。

フェンディ(FENDI)

 「フェンディ(FENDI)」のブラックとブラウンのシグネチャーロゴ模様をメッシュ素材で全面に配したポインテッドトゥスリッパ。いつものルックにトレンドと品格を瞬時にもたらす嬉しい一足。

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)

 歩く度にブランドシグネチャーであるレッドソールがチラリ。「クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)」の色気をもたらすブレイド状のフラットシューズ。内側にはシアーなオフホワイトのチュールが配されているので履き心地も抜群。

マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi)

 エレガントな一足は「マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi)」から。フローラルの繊細な刺繍ディテールのシューズに足を差し込むと、ふんわりと肌が透け洗練された雰囲気。スリングバックなので安定の歩きやすさなのも◎。

ジャンヴィト ロッシ(Gianvito Rossi)

 スモーキーグレーのPVCトップストラップで描かれるモダンな曲線が足を包み込む「ジャンヴィト ロッシ(Gianvito Rossi)」のシューズ。周りとはちょっと違うヘビロテサンダルが欲しい人は今すぐチェック。

アンドレア ワゼン(Andrea Wazen)

 ベイルートの建築にインスパイアされ生まれた「アンドレア・ワゼン(Andrea Wazen)」の「サーソック」サンダル。落ち着いたベージュビンクで足もとにフェミニンさをプラス。

ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW Anderson)

 「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW Anderson)」によるレザー×メッシュのコンビネーションバレリーナシューズ。ユニークでコケティッシュな遊び心溢れるデザインは、本ブランドならでは。付属のリボンは取り外し可能です。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング