Fashiondissect

【体験レポ】国内唯一の路面型免税店「Tギャラリア 沖縄 by DFS」に行ってみた

Tギャラリア 沖縄 by DFS Image by FASHIONSNAP
Tギャラリア 沖縄 by DFS
Image by: FASHIONSNAP

 4月25日にリニューアルオープンした国内唯一の路面型免税店「Tギャラリア 沖縄 by DFS」。「Chloé(クロエ)」や「LOEWE(ロエベ)」、「BALENCIAGA(バレンシアガ)」などのラグジュアリーブランドが出店しており、リニューアルを機に現在パーソナルショッピングサービスを強化中。新しくなった「Tギャラリア 沖縄 by DFS」で、ラグジュアリーショッピングを体感してきました。

— ADの後に記事が続きます —

 「Tギャラリア 沖縄 by DFS」は、1万平方メートル以上の売り場に130以上のブランドを取り扱っているそうで、沖縄県外からの旅行者はパスポート無しで、沖縄の人は県外へのエアーチケットがあれば免税ショッピングが楽しめます。そのため国内小売価格よりもリーズナブルになり、最大で3割お得になることもあるとか。

 場所は、ゆいレール(モノレール)の「おもろまち」駅前の好立地にあり、那覇空港、国際通り、首里城の中間地点。週末は夜10時まで営業しているので、宿泊中のホテルからふらっと立ち寄る人も多いそうです。


 駅改札から2階地上通路で直結する正面エントランスには、手荷物カウンターが設置されていて、手ぶらでショッピングを楽しむことができます。ツアーカウンターやレンタカーの受付カウンターもあり、買い物以外のことも対応してくれます。まずは、2階から見ていきましょう。
x-t-gallaria-20140426_148.jpg

 スタッフの方が対応。美人でビックリしました 笑。
x-t-gallaria-20140426_151.jpg

 正面入口にあるこちらのプレートは「Tギャラリア」の中で最大とのこと。
x-t-gallaria-20140426_120.jpg


■ビューティーエリア

 では、早速各店舗を見ていきましょう。正面入口から入ってまず見えてくるのは、化粧品&フレグランスを扱うビューティーエリア。「CHANEL(シャネル)」や「GIVENCHY(ジバンシィ)」、「Chloé(クロエ)」、「BVLGARI(ブルガリ)」など品揃えは日本の免税店では最多の20ブランドとなっています。資格を持ったフレグランスマスターがそれぞれに合うフレグランスを選定してくれるサービスもあります。

x-t-gallaria-20140426_118.jpg

x-t-gallaria-20140426_116.jpg

x-t-gallaria-20140426_111.jpg


■ブティックホール

 ビューティーエリアを抜けるとブティックホールが見えてきます。白をベースに赤い柱で装飾された沖縄らしいデザインが特徴のエリアには、ハイブランドが多数出店。
x-t-gallaria-20140426_108.jpg

 「BVLGARI(ブルガリ)」
x-t-gallaria-20140426_086.jpg

 「Tiffany & Co.(ティファニー)」
x-t-gallaria-20140426_089.jpg

 「MONTBLANC(モンブラン)」
x-t-gallaria-20140426_087.jpg

 「Cartier(カルティエ)」など
x-t-gallaria-20140426_081.jpg

 こちらは「HERMÈS(エルメス)」のウォッチを取り扱う6月末までの期間限定ショップ。100万円以上の高価な商品が並んでいます。
x-t-gallaria-20140426_102.jpg

x-t-gallaria-20140426_098.jpg

 こちらの5.06カラットの時計「キリム」は772万円とのこと。ちなみ次は「Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ& アーペル)」のショップができるそうです。
x-t-gallaria-20140426_096.jpg


 次のページは>>様々なブランドの宝飾品が並ぶ「WATCH & JEWELRY」など

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング