Techable

Amazonアレクサ搭載、ミニマルデザインのスピーカー「PANTHEON」

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

最近は様々な種類のスマートスピーカーが販売されている。だが、主にAI機能が重視され、デザインのオシャレ感という面ではイマイチ、と感じている人もいるのでは?

イタリアのデザインスタジオ「Pantheon Audio」は、そんな人たちに向けてスタイリッシュなスマートスピーカーを作った。それが「PANTHEON」だ。イタリア発のミニマルデザインがイカしている。

レッド・ドット・デザイン賞を受賞

「PANTHEON」(パンテオン)はローマ市内のマルス広場に建造された神殿の名前でもある。このスマートスピーカーのデザインコンセプトも、その神殿から生まれている。

胴体が中空になっているのが特徴的だが、これは音の広がりを良くするためだけでなく、神殿のドーム中央に設けられた円形の天窓をイメージしているそう。

まるで現代アートのオブジェのような「PANTHEON」は、その静謐な美しさが評価され、国際的なプロダクトデザイン賞として知られるレッド・ドット・デザイン賞を受賞した。

Amazonアレクサ搭載

「PANTHEON」のもうひとつの特徴は、Amazonの音声アシスタント・アレクサを搭載していること。つまり、声で指示してアレクサに曲を探してもらったり、その時の気分に合わせた選曲をしてもらったりという、スマートスピーカーならではの便利さを全て享受できるわけだ。もちろん、ニュースや天気予報を聞いたり、家電品を声で操作するなど、普通のアレクサスピーカーとして使うことができる。

また、「PANTHEON」専用のアプリを使ってスマートフォンからスピーカーをコントロールすることも可能。

IT企業とは別次元の視点からデザインされた「PANTHEON」。そのフォルムは、スマートスピーカーに新しい風を吹き込むのではないだろうか。そして、洗練されたスタイルとテクノロジーの両方を求めるユーザーに、強く訴えるだろう。

PANTHEON

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング