Image by: シップス

Beauty

「シップス」初のメンズスキンケアが誕生、海を連想させるブルーのパッケージをデザイン

Image by シップス
Image by: シップス

 シップス(SHIPS)から、同社初のメンズスキンケアプロダクト「シップス グルーミング スタンダード(SHIPS GROOMING STANDARD)」が2月10日にデビューする。

 同社は20歳〜40歳の男性の美意識が近年上昇していることから、アパレルブランドで培った視点を活かしたスキンケアプロダクトを開発。「男性のワードローブとしてのスキンケア」をテーマに掲げ、化粧品OEMの大手であるサティス製薬と共同で高機能な商品を手掛けた。

 シップス グルーミング スタンダードでは、洗顔、化粧水、乳液の3ステップのシンプルなスキンケアを提案。不要な皮脂汚れを落としつつ、洗顔後もうるおいを残すソープ&洗顔ネット(1430円)や、角質層を柔軟にして汚れを洗い流すポンプ式のフォーム洗顔(1980円)、さっぱりとした使用感で保湿力のあるミスト化粧水(1980円)、水分と油分のバランスを整え、オールインワンアイテムとしても使えるゲル状乳液(1980円)のほか、ソープ、洗顔ネット、ミニミスト化粧水、ミニゲル状乳液と専用ポーチのセット(2970円/いずれも税込)をラインナップする。すべてのアイテムはベルガモットとラベンダーをベースに、グリーンアップルやスペアミントで爽やかな甘さをプラスしたハーバルシトラスの香りに仕上げた。ボトル本体は男性のライフスタイルに合うよう、シップスらしく海を連想させるブルーのシンプルなデザインに統一。公式オンラインショップでは1月15日から先行予約を受け付ける。

関連記事
「男性メイクは仕事道具のひとつ」——メンズ美容系YouTuber 宮永えいとが目指す"身だしなみ文化"

■シップス:公式オンラインショップ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング