第3回の授賞式の様子(2019年撮影)
第3回の授賞式の様子(2019年撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

パリコレ進出をサポート「FASHION PRIZE OF TOKYO」第4回が開催、参加デザイナーを募集

第3回の授賞式の様子(2019年撮影) Image by FASHIONSNAP.COM
第3回の授賞式の様子(2019年撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

 世界で活躍するファッションデザイナーの輩出を目指すファッションプライズ「FASHION PRIZE OF TOKYO」が、第4回のエントリーを開始した。募集期間は7月15日まで。受賞者は「Rakuten Fashion Week TOKYO 2022 S/S」会期中の9月4日に発表される。

— ADの後に記事が続きます —

 FASHION PRIZE OF TOKYOは2017年に設立。「TOKYO FASHION AWARD」の1ステップ上のアワードと位置付け、国内外で知名度がある東京のファッションデザイナー1組を選定・表彰し、パリでのコレクション発表をサポートしている。審査員は「ロンハーマン(Ron Herman)」のウィメンズクリエイティブディレクター 根岸由香里、ファッションキュレーター 小木 "Poggy" 基史、高島屋のウィメンズクリエイティブディレクター 長尾悦美の3人が名を連ねている。2019年に実施された第3回では「ターク(TAAKK)」の森川拓野が選出。第4回は昨年開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響でデザイナーの募集を中止していた。

「TOKYO FASHION AWARD 2022」のロゴ

こちらもチェック
「TOKYO FASHION AWARD 」2年ぶりに開催、デザイナー支援拡充で受賞枠が8ブランドに

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング