イメージヴィジュアル
イメージヴィジュアル
Image by: 珈琲文庫|

Food

「飲む文庫本」がコンセプトの珈琲ブランドが渋谷に、私小説に合わせ6つの珈琲を用意

イメージヴィジュアル Image by 珈琲文庫|
イメージヴィジュアル
Image by: 珈琲文庫|

 飲む文庫本をコンセプトにした新コーヒーブランド「珈琲文庫|」が、期間限定ショップを渋谷区のコワーキングスペース「ザ・ハイヴ神南(the Hive JINNAN)」に出店する。コーヒースリーブ表に私小説のタイトル、スリーブ裏に本文を記載したカップを提供するブランドで、タイトルに合ったコーヒーを味わうことができる。期間は6月28日から7月9日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 同店では、クリエイティブディレクターの石山寛樹やビームス(BEAMS)プレスチーフの安武俊宏といった総勢36人のクリエイターを迎え、「忘れられない一言」「密かな夢」など6つのテーマをもとに書かれた全36作の私小説をコーヒーカップのスリーブにプリント。「警察に補導された」「幼稚園でお子様ランチを卒業」など気になるタイトルのカップを選ぶと、バリスタが6種のコーヒーの中から小説にあったものを提供してくれる。

オガワコーヒー ラボラトリー 下北沢

関連記事
オガワコーヒー ラボラトリー2号店が下北沢に、コンセプトは「体験型ビーンズストア」

■珈琲文庫|
会期:2021年6月28日(月)~7月9日(金)
住所:東京都渋谷区神南1-6-5
会場:ザ・ハイヴ神南(the Hive JINNAN)
営業時間:11:00~16:00(土曜日のみ13:00~16:00)
定休日:日曜、雨天
価格:1杯 税込450円(HOT/ICED)
※テイクアウトのみ、カフェインレスのコーヒーの提供は行わない

■珈琲文庫|:公式サイト

■参加クリエーター
石山 寛樹、出村光世、オダサンセイ、かき氷クリエイター 八家、かぎまさたつや、北野博俊、久世将寛、庫裡原 義人、小藥元、小林淳一、近藤綾香、SUNNY YAMAMOTO、シオミタクヤ、島袋響、次呂久博幸、代田淳平、正田真弘、雑木林いつお、高田陽介、高橋 朗、タカハシトモヨシ、TANABON、寺田ズバーン!!、寺西藍子、東郷佑香、トミタタカシ、流 清太朗、nicohara、みついゆかり、美濃みのり、持山翔子、森本進一、安武俊宏、山口志野、横山淳、レオレオLOVE

THE STUDY OF COFFEE
著: 俊英, 堀口
ブランド: 新星出版社
メーカー: 新星出版社
価格: ¥2,750(2021/06/22現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング