Image by: NIKE

Fashion

ナイキの厚底ランシュー「ネクスト%」を高橋盾がアレンジ、GYAKUSOUからコラボモデル発売

Image by NIKE
Image by: NIKE

 「ナイキラボ(NikeLab)」と「アンダーカバー(UNDERCOVER)」のデザイナー高橋盾による「GYAKUSOU」から、厚底ランニングシューズ「ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」のコラボレーションモデルが7月9日に発売される。アンダーカバー各店舗や公式オンラインストア、NIKE.COM/NIKELAB、SNKRS、NIKELAB MA5、ドーバーストリートマーケットギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)などで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%は、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)や2020年の箱根駅伝で"ピンクの厚底シューズ"として話題を集めたモデル。アッパーには軽量で通気性に優れた構造の「ヴェイパーウィーブ」を使用しており、厚底のソールにはカーボンファイバー製のプレートを内蔵した。プレートとフォームが連動することでランナーの足運びをサポートする。

 GYAKUSOUとのコラボモデルでは、アッパーに補強パーツをあしらい、随所に「GYAKUSOU」や「Gyakusou International Running Association」「UNDERCOVER LAB」の文字を配した。価格は税込3万3000円。カラーはレッド、グリーン、ブラックの3色展開で、ブラックはアンダーカバーショップ限定で取り扱う。

 アンダーカバー青山店の入店には事前のオンライン抽選制度を導入。5日12時から6日23時59分まで公式サイトの応募フォームで申し込みを受け付ける。

アトモス スニダン インタビュー

関連記事
ナイキ一強続く?アトモスとスニダン代表が語る小売とリセールから見たスニーカー市場

■アンダーカバー:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング