ANREALAGE x BELLE LOOKのNFT作品(1500万円) ©2021 スタジオ地図
ANREALAGE x BELLE LOOKのNFT作品(1500万円) ©2021 スタジオ地図

Fashion

アンリアレイジ×竜とそばかすの姫のNFT作品を「NFT鳴門美術館」が落札、総額5000万円

ANREALAGE x BELLE LOOKのNFT作品(1500万円) ©2021 スタジオ地図
ANREALAGE x BELLE LOOKのNFT作品(1500万円) ©2021 スタジオ地図

 「アンリアレイジ(ANREALAGE)」が細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」とコラボレーションし、2022年春夏パリコレクションで発表したNFT作品計11点が、日本初のNFT美術館 「NFT鳴門美術館」によって落札された。

アンリアレイジ 竜とそばかすの姫 細田守 スタジオ地図

関連記事
アンリアレイジがスタジオ地図とタッグ、「竜とそばかすの姫」とコラボした2022年春夏コレクションを発表

— ADの後に記事が続きます —

 落札者は10月2日から開始したプライベートセールで決定。「ANREALAGE x BELLE LOOK」のNFT作品が1500万円、アンリアレイジのデジタルルック10作品(各350万円)が3500万円で落札された。

 NFT鳴門美術館は、日本国内における美術品・アート作品のNFT化の普及と発展を目指した施設。作品の展示だけではなく、アート作品に関するNFTの発行、審査、販売、流通が可能な日本唯一の美術館となっている(2021年10月13日現在)。今回落札したNFTコレクションは、2022年春に同館で公開予定。実際にパリコレクションで披露したモデル着用のコレクションルックも展示されるという。

 また、アンリアレイジのNFT特設サイトでは、プライベートセールで落札された作品を含むデジタルルック11作品と、未販売のデジタルルックのNFT作品7点、計18作品の詳細を掲載。その内の7作品は、10月17日18時00分~24日20時00分の期間、NFTのマーケットプレイス「OpenSea」でパブリックオークション形式で販売される。

竜とそばかすの姫 アンリアレイジ

関連記事
アンリアレイジ森永邦彦、細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」主人公の衣装をデザイン

■アンリアレイジ:NFT特設サイト

■NFT鳴門美術館:公式サイト

サマーウォーズ 期間限定スペシャルプライス版Blu-ray
監督: 細田守
脚本: 奥寺佐渡子
デザイン: 貞本義行
その他: 松本晃彦、山下達郎
出演: 神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富司純子、斎藤歩
メーカー: バップ
発売日: 2021/07/14
価格: ¥2,300(2021/10/13現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング