Image by: カシオ計算機

Fashion

Gショックのカスタマイズサービスが開始、約190万通りのバリエーション

Image by カシオ計算機
Image by: カシオ計算機

 カシオ計算機が、「Gショック(G-SHOCK)」のカスタマイズサービス「MY G-SHOCK」を開始する。スクエアデザインの「5600」シリーズをベースに約190万通りの組み合わせが可能。価格は税込1万5400円で、10月20日14時頃から申し込みを受け付ける。

— ADの後に記事が続きます —

 MY G-SHOCKでは、初号機から引き継ぐスクエアデザインにカーボンコアガード構造を採用した「DWE-5610」をベースに、ベゼル、バンド、フェイス、遊環などのパーツの色を選択可能。ベゼル、バンド、遊環は、それぞれサービス開始時の限定カラーを含む19種類以上のバリエーションを揃える。3つのループで構成されるトリプル遊環を選択した場合は約6億5800万通りの組み合わせとなる。

 また、同社デザイナーが推奨するカスタマイズデザインを用意。今後は限定カラーの展開などシーズンごとにスペシャルテーマを設けて展開していく予定だという。

G-SHOCK カシオ 復元

関連記事
Gショックの復元サービスが開始、初代モデルなど廃盤モデルが対象

公式サイト

カシオGショック大図鑑 (グリーンアロー・グラフィティ)
著: Gショックファンプロジェクト
メーカー: グリーンアロー出版社
価格: ¥500(2021/10/14現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング