イメージ画像
イメージ画像
Image by: 東京エディション虎ノ門

Fashion

トモ コイズミが「ラッフル クリスマスツリードレス」を制作 東京エディション虎ノ門に展示

 東京エディション虎ノ門が、「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」のデザイナー小泉智貴とコラボレーションした「ラッフル クリスマスツリードレス」を31階のLobby Bar(ロビー バー)のエントランスに展示する。期間は11月12日から1月6日まで。

イメージ画像 Image by 東京エディション虎ノ門
イメージ画像
Image by: 東京エディション虎ノ門
— ADの後に記事が続きます —

 コラボでは、東京エディション虎ノ門がコンセプトに掲げるアート、ライフスタイル、サステナビリティの融合を表現。ラッフル クリスマスツリードレスはウェアラブル仕様で、11月12日から12月25日まではクリスマスツリーとして展示し、12月26日から1月6日まではラッフルドレスとして展示する。期間終了後はトモ コイズミの個人アーカイブに保存される。

 小泉はドレスについて「今回のクリスマスツリードレスは、単純に華やかで美しいオブジェとして、見た人の心を温かな気持ちにしたいと思いデザインしました。日本では海外に比べファッションをアートと考える人がまだ少ないと感じています。クリスマスツリーをワンユースのオブジェで終わらせるのではなく、一生残せるウェアラブルアート作品として、多くの人に見て頂ければ嬉しいです」とコメントしている。

小泉智貴 TOMO MOIZUMI

関連記事
【インタビュー】トモ コイズミ「得意なものを一つ手にして」 フリルドレスが紡いだ10年

■ラッフル クリスマスツリードレス
展示期間:2021年11月12日(金)〜2022年1月6日(木)
場所:東京エディション虎ノ門31階 Lobby Bar
住所:東京都港区虎ノ門4-1-1

仕事に生かすアート思考 感性×論理性の磨き方
著: 町田 裕治
メーカー: 日経BP
発売日: 2021/10/01
価格: ¥1,980(2021/11/04現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング