Image by: ブルーボトルコーヒージャパン

Lifestyle

ブルーボトルコーヒーとカリモク家具がコラボ、ドリッパースタンドやフィルターケースを発売

 ブルーボトルコーヒージャパンが、カリモク家具とコラボレーションしたコレクション「Karimoku × Blue Bottle Coffee Morning Collection」を12月1日に発売する。ブルーボトルコーヒーの一部のカフェ、ブルーボトルコーヒー公式オンラインストアなどで取り扱う。

Image by ブルーボトルコーヒージャパン
Image by: ブルーボトルコーヒージャパン
— ADの後に記事が続きます —

 カリモク家具は、ブルーボトルコーヒーの一部のカフェの家具を制作しているが、家具以外の製品でのコラボは今回が初めてとなる。アイテムは、ブルーボトルのオリジナルドリッパーとカラフェがぴったりとはまり、コーヒーがきれいに落ちるように設計された「ドリッパースタンド」(1万450円)、ブルーボトルオリジナルのフィルターが30枚入った「フィルターケース」(7700円)、ブルーボトルのロゴをイメージした柔らかな曲線が特徴的な「カッティングボード」(5500円/いずれも税込)の3種を用意。「朝起きてコーヒーを淹れることが楽しみになるようなアイテム」を製作したという。原料には家具づくりで出る端材や、使用しにくい短い木材などを利用している。

バルミューダ スターバックス リザーブ

関連記事
バルミューダがスタバとコラボしたコーヒーメーカー発売 店舗での味わいを再現

■販売店舗
清澄白河フラッグシップカフェ、渋谷カフェ、銀座カフェ、みなとみらいカフェ、京都カフェ、梅田茶屋町カフェ、神戸カフェ
■ブルーボトルコーヒー:公式オンラインストア

Magazine B - BLUE BOTTLE COFFEE
著: JOH & Company
メーカー: JOH & Company
価格: ¥2,400(2021/11/17現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング