Image by: VOYAGE, 2021 Acrylic on Canvas 2,273×1,818mm ©TIDE, The Mass

Art

TIDEが2度目の大規模個展「BLOOM」を開催、新作を含む19点を展示

Image by VOYAGE, 2021 Acrylic on Canvas 2,273×1,818mm ©TIDE, The Mass
Image by: VOYAGE, 2021 Acrylic on Canvas 2,273×1,818mm ©TIDE, The Mass

 東京を拠点に活動するアーティスト タイド(TIDE)が、個展「BLOOM」を表参道のアートギャラリーThe Massで開催する。会期は11月27日から12月26日まで。同展は、2020年に行われた「DEBUT」に続く2度目の個展。継続して制作されている「CAT」シリーズや新作を含む19点と立体的なインスタレーション作品が展示され、作品販売も行われる。

関連記事
アートバブルは"カプチーノの泡"か?TIDEらが所属するギャラリー「HENKYO」オーナーの作品価値を価格としない哲学

— ADの後に記事が続きます —

 タイドは、1984年静岡県生まれ。アクリル絵具とスプレーを用いて描かれたモノクローム作品を一貫して制作しており、立体的な室内に「生物と無生物」「現実と空想」「二次元と三次元」などの境界を描くことで知られている。近年では香港やイギリスでのグループ展に参加したほか、ニューヨークやロンドンでの展示も予定されており、国内外から注目を集めている。

 個展名「BLOOM」は、作品に度々登場する花のイメージと、短期間で開花したタイドの絵画技術や個性から名付けられ、更なる挑戦のために成長し進化していくことを示しているという。会場では、2019年から制作を続けている猫をモチーフとした「CAT」シリーズや、マーベル作品の「超人ハルク」や映画「E.T.」などの有名キャラクターを模した花瓶などを描き、静物画の様式を再解釈した新作シリーズ「Life is Flat」などが披露される。

■TIDE「BLOOM」
会期 : 2021年11月27日(土)〜12月26日(日)
会場 : The Mass
住所 :東京都渋谷区神宮前 5-11-1
営業時間 : 12:00〜19:00
休館日:月曜日・火曜日
問い合わせ : 03-3406-0188
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング