Business

伊勢丹新宿店、夏のクリアランスセールに約2000人が行列 朝6時半から並ぶ人の姿も

 三越伊勢丹が7月1日、夏のクリアランスセールを開始した。期間は7月5日まで。2020年夏は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、フロアやブランドごとにスタート時期をずらして段階的にセールを実施したが、昨年からは通常通り足並みを揃えての実施となっている。

『今日の1番さん:伊勢丹編』2022年夏セール初日 服好きの大学生がサカイで買ったものは?

関連記事
『今日の1番さん:伊勢丹編』2022年夏セール初日 服好き大学生が授業をサボって購入したものは?

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 伊勢丹新宿店の開店前の待ち列は2120人で、2021年と比較して43%増加。コロナ禍以前の2019年と比較すると42%の減少となった。例年は開店時間を数十分前倒ししていたが、今年は昨年と同じく開店時間に変更はなく、本館メンズ館ともに通常営業と同様10時に客入れが始まった。

 午前6時半から本館の行列先頭に並んでいた長崎県在住の60代女性は「ミナ ペルホネンの商品を目当てに来た。遠方からなので前日入りしたが、朝早くきたら誰もいなかった。3年ぶりのセール参加なので懐かしい気持ち」と目を細めた。メンズ館の先頭客は都内在住の20代男性で、午前9時に到着したという。「購入品は決めていないが、商品ラインナップを見て判断したかったので開店前に並んだ。良いものが見つかれば」とコメントした。

 今年のクリアランスセールは過去最短となる5日間で開催。同社の広報担当者は「昨年は12日間かけて実施したが、今年は5日間に凝縮することでセールとしてわかりやすく打ち出すことを目指した。来年以降は今年の状況などを鑑みて判断する」と話す。コロナ禍以前と比べると客足は完全に戻ってはいないが、「ECもあるので必ずしも店頭で購入してもらおうとは考えていない。お客様の買い物の選択肢を増やし、満足度向上に繋げられたら」とコメントしている。

セール開催施設のコラージュ

関連記事
【2022年夏セール】三越伊勢丹、ルミネ、パルコなど大手百貨店・商業施設のスケジュール<随時更新>

伊勢丹 一流のサービス (経済界新書)
著: 国友隆一
メーカー: 経済界
発売日: 2014/07/18
価格: ¥704(2022/06/29現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング