お買いモノ

2021年春夏のトレンドアクセサリー デコラティブな手元を演出するバングル21選

 2021年の春夏のトレンドアクセサリー・バングル。立体的な造形で手元を華やかに見せてくれます。メンズ・ウィメンズ問わずヘビロテできるシンプルなバングルから取り入れるのもいいですね。コーデのアクセントになるデコラティブなバングルも含め、モチーフ付き、異素材MIXなど、今身に着けたいおすすめバングル21選を紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

関連記事
春に向けて新調したい、注目6ブランドから選ぶメンズのシルバーリング24選

2021年春夏コレクションでも注目

 2021年の春夏シーズンは、ボリューミーな手首がINしている様子です。その中でも目を引いたのがバングル。「シャネル(CHANEL)」や「ランバン(LANVIN)」、「クロエ(Chloé)」や「ジャックムス(JACQUEMUS)」など、多くのコレクションに登場していました。

 思わず目を引く主役級のバングルを一転投入するだけでなく、ミニマルなデザインを重ねづけするのも粋。デイリーウェアに合わせてもクラスアップを叶えてくれそうなバングルたちを、テーマに沿って早速チェックしていきましょう!

オンオフ問わず装いを格上げするミニマルスタイル

 余分な装飾を一切省いたミニマルな「ルグラム(LE GRAMME)」のバングルです。計算され尽くしたオーバルシェイプは、実際に身につけていても無駄を感じさせません。シルバーの純度92.5%を表す「925」の刻印すら、デザインの一部として昇華させてしまうセンスはさすが。

 ヒンジ式留め具の「ナンバリング(NUMBERING)」のバングルは、ゴールドの華やかさとモダンさのバランスが絶妙。様々なスタイリングに合わせられそうです。

 しっとりとしたブラックの質感がシックな「ナイアラヤ ジュエリー(Nialaya Jewelry)」のバングルです。細身でシンプルだけれど、確かな存在感で手元をぐっとおしゃれに。

 ゴールドとシルバー、どちらも異なる魅力がありますよね。ゴールドヴェルメイユとスターリングシルバーのそれぞれを楽しめるのがこちらの「ミアンサイ(MIANSAI)」のバングル。 さっと表面をひと掃きしたようなブラッシュ加工で更に風合いをプラスしています。

関連記事
SSENSEでゲットしたい今月のショッピングリスト【2021年2月編】

ベーシックなようでひとひねりをプラス

 合わせる服装を問わない幅の広さに加えてディテールの小ワザも光るバングルは、スタイリングのさりげないスパイスになること間違いなし。バングル2つを重ね付けしたかのような「ワークスタットミュンヘン(WERKSTATT:MÜNCHEN)」のバングルです。アンティーク感のある、すこし不揃いな形状もヌケ感たっぷり。

 動物の牙や骨などを感じさせるシャープな造形のジュエリーが揃う「ショーン リーン(Shaun Leane)」。シルバー製の華奢なバングルには、バラのトゲを模した造形が。繊細ながらもどこか危険な雰囲気を醸し出す一品は、メンズにもぴったり。

 サークルとトライアングルの2つのシェイプがセットになった「ジェントリーポルトフィーノ(Gentry Portofino)」のバングル。角の取れた程よくチャンキーなシルエットで、それぞれ単体使いでも活躍してくれるでしょう。

 トライバルモチーフをデザインソースに取り入れることも多い「イザベル マラン(ISABEL MARANT)」らしい、麦の穂のように素朴なエングレービングが施されたバングルです。

関連記事
今欲しいのは、断然明るめカラー 春気分いっぱいのカラフルなスウェットトップス17選

モチーフで華やかに

 南仏発のハンドメイドジュエリーブランド「ガス ビジュー(Gas Bijoux)」のバングルは、テープ状にカラーレザーをあしらっている点がユニーク。

 子供のころ夢見たような大ぶりのクリスタルが、ラフな造形のメタルに映える「モンドモンド(Mondo Mondo)」のジュエリーたち。大人女子の乙女心を刺激してくれるアイテムばかりですが、少しキッチュでレトロな魅力はこちらのバングルにもあふれていますね。

 オーバルシェイプが連なった「シルヴィア トレダーノ(Sylvia Toledano)」のバングル。パールとアバロンシェル、2つの海にまつわるモチーフをあしらった姿が優雅です。インド・ジャイプールの職人によってハンドメイドで製作されています。

 続けて「コンプリーテッド ワークス(Completedworks)」からもパールを使用したアイテムを紹介。躍動感のあるツイストフォルムに淡水パールを組み合わせて上品な印象でまとめています。

手元で輝く主役級バングル

 韓国発「1064 スタジオ(1064 STUDIO)」のバングルは、波打つようなフォルムから生まれる柔らかい光沢がエレガントです。「Shape Of Water」のコレクション名そのままの優美な印象を与えてくれます。

 「クロエ」のゴールドブラス製のバングルです。独特の表面加工が生み出す多彩な表情に注目。

 NY発モダンジュエリーブランド「ジャニス サビット(Janis Savitt)」より、シグネチャーの「コブラ」スタイルのブレスレットが2つ連なったバングルをチョイス。多数の溝に加え、ツイストした形状が目を引きます。

 ベルリン発「アンコモン マターズ(uncommon matters)」のバングルです。ミニマル&ジオメトリックな形状だからこそ引き立つ、チャンキーなボリュームの一品。

 くしゃっと手で潰したような立体感のカフバングルは「サンローラン(SAINT LAURENT)」のもの。同ブランドでもおなじみのモチーフ・ハートをあしらいつつ、アンティーク感のあるハンマー仕上げで甘すぎない大人の雰囲気になっています。

関連記事
キュートで甘いハートモチーフのアイテム25選

マテリアルで差をつけて

 メタル素材ではないバングルは、素材の持ち味を活かした個性派アイテムが揃います。アセテート製の「ガス ビジュー」のバングルです。べっ甲パターンの奥深さに、24Kゴールドの輝きをアクセントとして添えています。

 まるでおもちゃのような「アンコモン マターズ」の木製のバングルで、手元にポップなムードを。ラッカー加工によるツヤ感もポイントです。

 ストーンやパールなど、多彩な素材の組み合わせが楽しい「リジー フォルトゥナート(Lizzie Fortunato)」のバングルは、透明感が際立つアクリル製。ディスク状のフォルムも素材の魅力を引き出しています。

 日本人なら気にならずにはいられない?ちょっと不思議な名前のブランド「キョウト タンゴ(KYOTO TANGO)」は実はコペンハーゲン発。こちらはカラフルなレジン製のビーズをゴム紐に通した軽やかなバングルです。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング