伊原葵
伊原葵
Image by: FASHIONSNAP

Beauty

「シャネル」新ビューティ ラインから伊原葵がおすすめを紹介 レッド カメリアの力で肌に活力を!

伊原葵 Image by FASHIONSNAP
伊原葵
Image by: FASHIONSNAP

 「シャネル(CHANEL)」から、新ビューティ ライン「N°1 ドゥ シャネル(ヌメロアン ドゥ シャネル)」が1月21日に誕生します。カメリアの力をふんだんに取り入れたスキンケア、メイクアップ、フレグランスが一挙に揃い、日々のケアで”今が一番好きな肌”に。今年大注目のN°1 ドゥ シャネルを、クリエイターの伊原葵さんがいち早く体験。飾らないヘルシーな美しさで支持される伊原さんが、おすすめアイテムを教えてくれました。

※1月6日から阪急うめだ本店、19日から伊勢丹新宿店などオンライン含む一部店舗で先行販売

— ADの後に記事が続きます —

N°1 ドゥ シャネルについて知りたい!

©︎CHANEL
©︎CHANEL
©︎CHANEL
©︎CHANEL
ガブリエル・シャネルが愛した「カメリア」の力

 シャネルの創業者であるガブリエル・シャネルが愛し、お守りとしていた花「カメリア」。シャネルはそんなカメリアが持つ力に注目し、1998年以来、フランス南西部のゴジャックで2000種類以上のカメリアを栽培しています。植物が育つ自然環境のなかで、植物の様子を日々観察、分析することで、高い効果を期待できる品種の特定に成功しました。

 N°1 ドゥ シャネルでは、「ザ ツァー(皇帝)」と呼ばれるレッド カメリアに着目。水にも寒さにも負けないレッド カメリアの花びらは、自然の力を体現するかのような強さをもっています。そんなレッド カメリアの花びらから種子、酵母までも余すことなく活用し、革新的なフォーミュラに仕上げました。スキンケア、メイクアップ、フレグランスが揃うラインナップの珠玉のアイテムで、ホリスティックなケアで肌とマインドを整えてくれます。

伊原葵さんの”最推しアイテム”を紹介!

  自然体でチャーミングなスタイルで愛される伊原葵さん。「ファッションとビューティは絶対に切り離せない!」と話す伊原さんに、新ラインの”マストハブ アイテム”を早速紹介してもらいました。

♦︎クレンザー N°1 ドゥ シャネル

 伊原さんの触れたくなるようなヘルシースキンに憧れる人も多いのでは?そんな”伊原スキン”の秘訣は、なんといっても「日々の地道なスキンケア」だそう。

 肌のコンディションが悪いと、気持ちも落ち込んでしまうんです。だから毎日のケアをコツコツ続けることが、好きな自分を保つことにつながります。どんなに疲れた日でもクレンジング・洗顔・スキンケアは必須!

 スキンケアのファーストステップとも言える洗顔も大事なポイントなんだとか。

 クレンザー N°1 ドゥ シャネルはパウダータイプの洗顔で、少し水を混ぜて手で泡だてて使うのですが、パウダーの粒子が細かくて、毛穴の奥のつまりも落としてくれる感じがやみつき。つるんとしてキメが整ったような洗い上がりなのに、つっぱらないので、乾燥しがちな冬の強い味方です。

♦︎セラム N°1 ドゥ シャネル 

 スキンケアの基本で意識しているのは保湿。セラム N°1 ドゥ シャネルはとろみのあるテクスチャーが潤いの膜で肌を守ってくれるようなつけ心地が良くて、まず一点だけ買うとするならこのセラム!毛穴や肌の弾力といったエイジングサインにもしっかりアプローチしてくれる。潤いと使用感のいいとこ取りなので、ベタつきが苦手な人にもおすすめです。

 私のベースメイクはもっぱら艶肌が好みですが、仕上がりを格上げするにはやっぱり毎日のケアが欠かせません。だから、スキンケアは”続けやすさ”も重要なポイント。この美容液はキャップを回すと、使用量1回分のリキッドがスポイトに入った状態で出てくるので、適量が分かりやすい。つけ過ぎちゃって「思ってたより早くなくなってしまった...」ってことがないのも嬉しいですよね(笑)

♦︎セラム ミスト N°1 ドゥ シャネル

 N°1 ドゥ シャネルのスキンケアはどれも優しい花の香りで、心地良いんです。セラム ミスト N°1 ドゥ シャネルはその名の通りミストタイプなので、出先でも手軽に保湿できるし、素敵な香りに包まれてリフレッシュもできる。マスクをすると普段より乾燥が気になるし、夕方になるにつれてどんよりしてきちゃう。ワンプッシュでふわっと香りが広がって、気分が上がるのでお守りみたいに持ち運びたいですね。

♦︎リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル

 私はリップでスタイルチェンジするのがメイクの醍醐味のひとつと言っても良いくらいの”リップラバー”なんです(笑)リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネルは、パパッとつけるだけで様になるのでひとつは持っておきたいアイテム。ピンクやベージュ、レッドといったカラーバリエーションで、ヘルシー、モード、エレガントなど色んな雰囲気を楽しめる。肌なじみが良く、ふんわりと頬を染める質感が柔らかさをプラスしてくれるから、どの色も見た目よりずっと使いやすい!

2 ヘルシー ピンク
2 ヘルシー ピンク
3 ヴァイタル ベージュ
3 ヴァイタル ベージュ
5 ライヴリー ローズウッド
5 ライヴリー ローズウッド

(左)2 ヘルシー ピンク
 可愛らしいコーラル系のカラーで、肌にのせたらめちゃくちゃなじみが良くて、絶妙な艶感でヘルシーな抜け感を出せるのがツボでした。春先のデイリーカラーとしてどんなファッションにも合わせやすそうです。自然な血色感のある唇にしてくれるので、これを仕込みカラーにして他のカラーを重ねるのも楽しい!

(中央)3 ヴァイタル ベージュ
 今つけているのがヴァイタル ベージュ。個人的に一番好きな色で、ヘビロテすると思います。程よいピンクの中にしっかりベージュの要素があって、深みもあるので本当に使いやすいカラーだなって。チークは頬骨から縦に伸ばすようになじませて塗っていて、そうすることで顔の中心に色が集まってメイクがまとまるし、リップカラーとの統一感でこなれた印象になるんです。

(右)5 ライヴリー ローズウッド
 3つの中だと一番ピンク寄りのカラーだけど、深みとベージュ感のバランスが最高。ジューシーな艶感なんだけど上品で、デニムと白いブラウスとか、エレガントな服装の時に合わせたいです。

♦︎ロー ルージュ N°1 ドゥ シャネル

 香水には目がなくて、たくさん持っていますが、ロー ルージュ N°1 ドゥ シャネルも早速お気に入りに追加しちゃいました。ベースはフラワー系で、フルーティな軽やかさもあって、穏やかな雰囲気もあるというなんとも絶妙な香り。どんな服装にも合いそうで、ヘビロテの予感です(笑)パワフルなレッドのボトルデザインはシャネルのアイテムの中ではポップな雰囲気で、良い意味で予想を裏切られたというか。”ファーストシャネル”として、シャネルのフレグランスを使ったことのない人にもおすすめしたいです。

気になる全ラインナップは?

【スキンケア】

「クレンザー N°1 ドゥ シャネル」
(25g 6600円)
レッド カメリア オイルなど自然由来成分を94%配合。水と混ざり合い柔らかく軽い泡が肌をすっきりと洗い上げる。

「ローション N°1 ドゥ シャネル」
(150mL 7700円)

カメリア ウォーターを豊富に配合した爽やかな使い心地の化粧水。自然由来成分97%、カメリア由来成分48%で活力のある肌にみちびく。

「アイクリーム N°1 ドゥ シャネル」
(15g 8800円)

植物性スクワランとヒアルロン酸が潤いと輝きをプラス。フレッシュなテクスチャーで目元をなめらかに整える。

「セラム N°1 ドゥ シャネル」
(30mL 1万3200円、50mL 1万7600円*)

レッド カメリア ペタル エキスをはじめとしたカメリア由来成分76%を配合し、肌にビューティエナジーをめぐらせる。透明なジェルテクスチャーが心地よい使用感。

*阪急うめだ本店、阪急オンライン、シャネル オンライン ブティック、シャネル直営店限定

「クリーム N°1 ドゥ シャネル」
(1万2100円、リフィル 1万1000円)

レッド カメリアのエキスとオイルをふんだんに取り入れたクリーム。穏やかな香りで包み込み、なめらかな肌に。

「セラム ミスト N°1 ドゥ シャネル」
(50mL 9900円*)

セラム N°1 ドゥ シャネルと同等のレッド カメリア ペタル エキスを配合した2層式の美容液ミスト。いつでもどこでも肌を心地よくリフレッシュ。


*阪急うめだ本店、阪急オンライン、シャネル オンライン ブティック、シャネル直営店限定

【メイクアップ】

「フリュイド N°1 ドゥ シャネル」
(30mL 9240円)
ロングラスティングのピグメントと、素肌が呼吸するような薄膜感に仕上げるフォーミュラで肌を均一なトーンに。レッド カメリア オイルや保湿成分を配合し、健やかな肌を保ちながら肌悩みをカバー。

ベージュ:B10、 B20、B30
ゴールデンベージュ:BD01、BD21
ローズ ベージュ:BR12

「リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル」
(6050円)
レッド カメリア オイルと植物由来のワックスにより、するすると伸び広がるテクスチャーに。潤いをもたらしながら、自然な血色感を与えてくれる。
※伊原さん使用色は3 ヴァイタル ベージュ

1 レッド カメリア
2 ヘルシー ピンク
3 ヴァイタル ベージュ
4 ウェイクアップ ピンク
 5 ライヴリー ローズウッド
 6 ベリー ブースト

【フレグランス ミスト】

「ロー ルージュ N°1 ドゥ シャネル」
(100mL 1万3200円)
センシュアルなカメリアの花を想起させる香り。シャネル専属調香師のオリヴィエ・ポルジュが、フローラル ノートにレッド ベリー ノートなどを加え、爽やかさの中に奥深さがのぞく、唯一無二の香りに仕上げた。

ミニマルでサステナブルなデザインもポイント

クレンザー N°1 ドゥ シャネル
クレンザー N°1 ドゥ シャネル
セラム N°1 ドゥ シャネル
セラム N°1 ドゥ シャネル

 シャネルでは数年前から環境評価基準を製品デザインに取り入れ、製品のライフサイクルのすべての段階で、環境負荷の低減に努めてきました。N°1 ドゥ シャネルのフォーミュラは再生可能な自然由来成分を採用。カメリアの花びら、種子、酵母まで、無駄なく活用しています。

 パッケージはジャーやボトルのデザインをミニマルにすることで、ライン全体の平均で30%の軽量化に成功。再生可能素材の使用も心掛け、製品の80%をガラス製に。マットなサテン仕上げのキャップには、刻印でアイコニックなCCロゴを施すことでインクを削減。ローションやクレンザーはツイストさせるとキャップがスライドするスマートなデザインでありながら、使用パーツの削減も両立しています。

ホワイトやブラックを基調に、レッドがアクセントになっていて、ラグジュアリーかつポップなデザインは良い意味で意外でした。おすすめに挙げた洗顔は、キャップを回すと天面がスライドするスキンケアでは珍しいデザイン。いちいち蓋を外さずに使えるのでちょっとした時短にもなって便利ですよね。環境にも配慮されていて、可愛いくて、ハイクオリティだなんて一石三鳥(笑)カメリアの力を借りて肌の底力を上げていきたいなと思いました!

伊原葵
モデル/クリエイター
SNS総フォロワーが100万人を超え、ファッション・メイクを中心に、若い世代だけではなく幅広い層か
ら支持を得ている24歳。自身2冊目となるスタイルブック「AOIRO 2021」が絶賛発売中。

HAIR&MAKE:Tomoko Okada
STYLIST:Wakiko Kondo
PHOTOGRAFER:Hiroyuki Ozawa(FASHIONSNAP)
EDIT:Manami Hirahara(FASHIONSNAP)

問合せ先
シャネル カスタマーケア:0120-525-519

最新の関連記事

次の記事を探す

Ranking Top 10

アクセスランキング