ADVERTISING

「シンプルとは言われたくない」 チノが2024年秋冬コレクションで表現した“ミニマル”の定義

「チノ」2024年秋冬コレクションショーの様子

IMAGE by: FASHIONSNAP

「チノ」2024年秋冬コレクションショーの様子

IMAGE by: FASHIONSNAP

「シンプルとは言われたくない」 チノが2024年秋冬コレクションで表現した“ミニマル”の定義

「チノ」2024年秋冬コレクションショーの様子

IMAGE by: FASHIONSNAP

 デザイナーの茅野誉之が手掛ける「チノ(CINOH)」が、メンズとウィメンズ合同で2024年秋冬コレクションを発表した。今シーズンのテーマは「Gentle Glimmer」。「ミニマル」と「装飾性」という相反する要素を取り入れることで「優しさの内に秘めた強さ」を表現したというコレクションは、チノが得意とするクリーンでエレガントなスタイルの中に、力強さや艶やかさといった性質や魅力が多層的に垣間見えるようなディテールやスタイリングが印象的だった。

 今回のコレクションの舞台となったのは、ミニマルで美しいデザインと厳格で禁欲的な雰囲気をもつ、東京・大久保の淀橋教会。開演前のスモークが焚かれた朧げな光が幻想的な空間から一転、閃光のような一筋の強い光が会場に点ると、バッハの「シャコンヌ」と呼ばれるクラシック楽曲をベースにオルガンやシンセサウンドでメタル調のアレンジを加えた、荘厳さの中に重低音のビートが響くオリジナルBGMと共にショーがスタート。

ADVERTISING

 ファーストルックは、禁欲的なムードが漂う、ボタンがきっちりと上まで留められたグレーのサファリジャケットとパンツのセットアップが登場。序盤はグレーやライトベージュ、ブラック、ダスティブルーなど、ブランドのベーシックカラーを基調としたセットアップを中心にマスキュリンでオーセンティックなスタイルが続くものの、ドレープが効いたエフォートレスなシルエットのパンツや、ジャケットの裾から覗くシャツのフリンジ、レザーのブルゾンやパンツの艶やかな質感、袖口から見えるインナーの鮮やかな赤など、細かなディテールによってクリーンさの中にラフさやグラマーさ、鮮烈さが見え隠れする。

「チノ」の2024年秋冬コレクション
「チノ」の2024年秋冬コレクション
「チノ」の2024年秋冬コレクション
「チノ」の2024年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

 ショー中盤では、ブルゾンやデニム、シャツ、ニットを中心としたカジュアルなルックと、ラメやスパンコール、メタリックカラーなどをあしらった、エレガントな中にディテールでエッジを効かせたスカートやドレススタイルにシフト。終盤にかけては、ブランドのキーカラーの一つでもある「赤」や、ブルーのオーロラカラーのベルベットを効果的に用い、“内に秘めた”力強さやグラマラスさをより全面的に打ち出すスタイルを提案した。

「チノ」の2024年秋冬コレクション
「チノ」の2024年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

 コレクション全体を通して印象的だったのは、「ドレープ」によって生み出された豊かでエフォートレスなシルエットや、裾や袖などに施されたフリンジやスリット、ジップを用いたアクセントや抜け感の加え方だ。茅野は「付け足すという行為によってではなく、オーセンティックな洋服の作りやパターンを応用することで装飾性を生み出すことをテーマの一つとした」といい、後付けせず、縫いしろを外に出してほつれさせたりカットしたりすることによって施したフリンジをはじめ、様々な手法やテクニックによって、パターン数を増やさずに華やかさを出すことを目指したという。スカートの裾やジャケットのフロントにあしらったジップ、シャツの袖や襟にデザインした深いスリットから素肌やインナーを見せることで抜け感や印象の変化を与えているほか、素材にも長い毛足やネップ、起毛感があるものなどを多用することで、ミニマルなシルエットのアイテムやスタイルに、豊かな表情や遊びをもたらしていることが窺えた。

「チノ」の2024年秋冬コレクション ディテール
「チノ」の2024年秋冬コレクション ディテール
「チノ」の2024年秋冬コレクション ディテール
「チノ」の2024年秋冬コレクション ディテール

Image by FASHIONSNAP

 また、前回の2024年春夏コレクションに引き続き、今回も「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」との「NIPPON MADE」や「FABRE」といったコラボレーションスニーカーが登場。アッパーはホワイトやブラックの一見シンプルなデザインだが、左右で色が異なる赤と青の靴底が、ミニマルでエレガントな今季のルックの後ろ姿にはっと目を惹く印象を付け加えていた。

 終演後、茅野は「個人的に“シンプル”とあまり言われたくないという思いがある。自分は“ミニマル”なことをしたいとずっと考えてきたので、今回は自分の中に長い間キーワードとしてあるものを表現した。『シンプル=ミニマル』ではないため、どう削ぎ落とすことで華やかに見せられるかといったことを考えた」と自身が理想とする“ミニマル”なクリエイションへの思いを語った。

CINOH 2024年秋冬

全ルックを見る

CINOH 2024年秋冬コレクション

2024 AUTUMN WINTERファッションショー

ADVERTISING

東京ファッションクロニクル

東京ファッションクロニクル

著: 渡辺 明日香
メーカー: 青幻舎
価格: ¥2,574(2024/02/02現在)

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

セールススタッフ

LVMH Watch & Jewelry

セールススタッフ

年収

300万 〜 450万

詳細を見る

ジャーナル

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

記事を読む

求人

セールススタッフ

LVMH Watch & Jewelry

セールススタッフ

年収

300万 〜 450万

詳細を見る

ジャーナル

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

記事を読む

ジャーナル

【イベントレポート】LVMH Watch & Jewelryの人事に聞く!採用したい人物像とは?

【イベントレポート】LVMH Watch & Jewelryの人事に聞く!採用したい人物像とは?

記事を読む

ジャーナル

【3/22(金)】「Discover LVMH Watch & Jewelry Vol.2」開...

【3/22(金)】「Discover LVMH Watch & Jewelry Vol.2」開...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

IMAGE by: FASHIONSNAP

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント