シャンデリアの下でスケボー?渋谷のクラブで開催される話題のイベント「PRETTY SHRED」とは

2018年04月16日 22:00 JST

 2020年に開催される東京五輪の新種目に採用されたことで、注目を集めるスケートボード。渋谷のクラブ「ハーレム(HARLEM)」では、シャンデリアの下にスケート用のミニランプを設置し、DJによるMIXを聴きながらスケートボードが楽しめるイベント「PRETTY SHRED」を毎月1回開催しており、ボード片手にスケーターがクラブを出入りする光景が話題を呼んでいる。"日本のヒップホップの聖地"としても知られるハーレムだが、どのような経緯で同イベントをスタートさせたのか。イベントオーガナイザーでもあるハーレムの三笠氏に話を聞いた。

■「スケーター」に関する記事