Fashion フォーカス

東京カルチャーから職人技まで、世界最大級のファッション展「IFF MAGIC」今季の見所は?

 世界最大級のファッション展「IFF MAGIC Japan」が4月25日から27日までの期間、東京ビッグサイト西館で開催されます。繊研新聞社が主催する日本最大級のファッションビジネス展示会「JFW-IFF」と、UBMが主催するラスベガスの世界最大のファッションイベント「MAGIC」が提携したイベントで、昨年4月に初開催。国内外の気鋭ブランドの出展から業界人必見のセミナーまで、来場前に知っておきたい今回の注目トピックスを紹介します。

 

相澤樹がディレクション、東京カルチャーが詰まった「PINKY TOKYO」

 「メディコム・トイ(MEDICOM TOY)」や「ヒロコレッジ(HIROCOLEDGE)」「タビオ(TABIO)」など海外でも人気の高い日本ブランドをピックアップする「SUBCULTURE ZONE」。その中で一際目立つピンクのカーペットが敷かれたエリアが開設されます。その名も「PINKY TOKYO」です。

iffmagic0419_004.jpg

あちゃちゅむ

 「PINKY TOKYO」はスタイリストの相澤樹さんがディレクションを手掛けた、海外から見た"今の東京"を象徴するエリア。「あちゃちゅむ」や「トリンカアンプリュアン(Trinca un plus un)」「キューポット(Q-pot.)」といった、"KAWAII"だけではなくユーモアやクール、キッチュな要素を散りばめた10ブランドが登場します。

iffmagic0419_005.jpg

Barairo no boushi

 エリア内ではホールセールや特別価格での販売を実施。このほかブランドブースに加えて、相澤さんが店長を務めるセレクトショップ「FANCY PINKY SHOP」が登場。各ブランドの一押しアイテムや、今回のために自身が製作した限定商品、インテリア、植物、お茶、お菓子など幅広いジャンルの商品がラインナップされます。

iffmagic0419_006.jpg

proef

■参加ブランド
あちゃちゅむ、Barairo no Boushi、Q-pot.、トモ コイズミ、CITRON Bijoux、proef、Trinca un plus un、フルフルドシュクル、kazumi、te-n.

世界各国のデニム職人が一堂に会す「The Denim Zone」

 「The Denim Zone」では日本のデニムを中心にデニムブランドやファクトリー、職人が世界各国から集結。ブランドによるコレクション発表のほか、縫製工場や加工工場の匠の技が紹介されます。

iffmagic0419_007.jpg

DENIM ACT NIGHT

 本澤裕治さんが手掛けるデニムブランド「レッドカード(RED CARD)」や国内外で人気の「ファガッセン(FAGASSENT)」、三越伊勢丹が主催する音楽とファッションが融合した「DENIM ACT NIGHT」など、"日本のデニム"を盛り上げるべく様々なブランドやコンテンツが登場。デニムの魅力がぎゅっと詰まっています。

iffmagic0419_008.jpg

FAGASSENT

■参加ブランド
JAPAN BLUE JEANS、SETTO、SOULIVE、Urvin、MOMOTARO JEANS、伊藤忠商事(株)ジーンズカジュアル課、FAGASSENT、INDIMARK、REDPEPPER、WOADBLUE、SPY、FOB FACTORY、GRAPHZERO、SEVEN EYES、Doctor Denim HonzawaとMADE IN 日本人、DENIM ACT NIGHT、The Common Link

ファッションの"今"がわかる無料セミナー

 会期中、毎日開催される全17本の無料セミナーも見どころのひとつ。26日に開催される「ファッションブランドとSNSのあり方」では、ファッションライターのマスイユウさんと「Shine」シニアバイヤーのJonathan Leeさんが登壇。ブロガーとバイヤーといった異なる立場の二人が、ブランドによるSNSの使い方や方向性ついて感じていること、普段よくチェックしているメディアについて語ります。

iffmagic0419_001.jpg

マスイユウさん

 27日には「リステア(RESTIR)」のクリエイティブディレクター 柴田麻衣子さんによるセミナー「バイヤーの心に刺さるブランドは何が違うか?」を開催。「海外マーケットと日本マーケットの違いをインフルエンサーから読み解く」では、フォトグラファーでジャーナリストのシトウレイさんがインフルエンサーの海外と日本の違いについて紐解きます。

iffmagic0419_002.jpg

シトウレイさん

 また、受付を入ってすぐの「EDIT LOUNGE」では25日18時10分からドリンクサービスを実施。これに合わせて、同エリアでゲストを迎えたトークショーが開催されます。ユナイテッドアローズクリエイティブディレクション担当上級顧問 栗野宏文さんをはじめ、カシオ計算機戦略統括部 時計戦略部G-SHOCK BABY-Gグローバルプロモーション担当マネジャー 国内プロモーション室室長 上間卓さん、「ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)」ディレクター小木"Poggy"基史さんが登壇。「ユナイテッドアローズ(UNITEDARROWS)」の感度の高いファッション性を通して、生誕35周年を迎える「G-SHOCK」が"どんなスタイリングでもマッチする"魅力について紹介します。席は予約不可で先着順となるので、気になるプログラムのスケジュールは要チェックです。

iff-ua0419_001.jpg

(左から)小木"Poggy"基史さん、栗野宏文さん/栗野宏文さん画像:プルミエール・ヴィジョン提供

■IFF MAGIC JAPAN 2018 Spring(edition: 03)
会期:2018年4月25日(水)〜4月27日(金)
会場:東京ビッグサイト西館
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
入場料:1,000円 (事前登録もしくは招待状持参で無料)
公式サイト


最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング