2021年春夏コレクション(モデルは写真家の蓮井幹生)
2021年春夏コレクション(モデルは写真家の蓮井幹生)
Image by: 北島敬三

Fashion注目コレクション

「Dr.スランプ」や「プレイボーイ」など、コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン新作は渡辺淳弥の身の回りにある本を服に

2021年春夏コレクション(モデルは写真家の蓮井幹生) Image by 北島敬三
2021年春夏コレクション(モデルは写真家の蓮井幹生)
Image by: 北島敬三

 渡辺淳弥が手掛ける「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン(COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN)」が、新作の2021年春夏コレクションをヴィジュアルブックと展示会で発表した。新型コロナウイルスの影響ではあるが、ショーを行わなかったのは今回が初めて。

 ジュンヤ ワタナベといえばこれまでも老舗ブランドやスポーツメーカーなど幅広くコラボレーションを行ってきたが、今シーズンは渡辺の身の回りにある本を服として紹介するというアプローチ。「改めて本という物としての強さを感じた仕事でした」とし、コレクションのデザインとして落とし込んだほか、ヴィジュアルブックも制作した。

 渡辺がセレクトした本は、鳥山明の漫画「Dr.スランプ」や米国男性誌「プレイボーイ(PLAY BOY)」、アーティストIrma Blankの作品集「Blank」、英国のサンドウィッチショップオーナーMax Halleyのレシピ本「Max's Sandwich Book」など様々なジャンルの20冊。各書籍のロゴやページが、インクジェットプリントやパッチワークなどの手法でデザインされた。

 ヴィジュアルブックは写真家 北島敬三が撮影。モデルには同じく写真家の蓮井幹生のほかに、自動車メカニック、寿司職人、刀工、プロフライフィッシャーなど様々な職人を起用。実際の仕事場で撮影したショットを織り交ぜながら、蓮井幹生は「Blank」、寿司職人は魚料理のレシピ本「The Whole Fish Cookbook」など、それぞれの書籍と紐づけてスタイリングを構成した。

 またコレクションでは継続して展開している「ニューバランス(New Balance)」とのコラボレーションスニーカーを発表。「574」シリーズの新作となるスケートシューズが3色展開される。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング