お買いモノメンズ

年末年始のセールに向けて、ファッションECで買えるおすすめアイテム【メンズ編】

 師走に入り今年も残りわずか。年末年始になると多くのブランドでセールが行われて物欲が湧いてくる時期ですよね。値段がネックでしぶしぶ諦めてしまったあのアイテムも、セールで半額以下になっているなんてことも。そこで今回は買い納め、初買いに合わせてファッションECで買えるおすすめのセールアイテムをご紹介します。手が届きやすい今だからこそ思い切ってお買い物しちゃいましょう。

— ADの後に記事が続きます —

ウェア

トップス

 「ニードルス(Needles)」の定番とも言えるトラックジャージ。ジーンズや古着と合わせて90年代風スタイルで着るのが筆者のおすすめ。

 「プーマ(PUMA)」と「メゾンキツネ(MAISON KITSUNE)」お互いのアニマルロゴを配置したキュートでプレイフルなパーカー。シンプルなスタイリングにさりげない遊び心を忍び込ませるのがオシャレに見せる必要不可欠なコツです!

 胸元が大胆に開いた「キコ コスタディノフ(Kiko Kostadinov)」のプルオーバー。一枚でサラッと着てもレイヤードしても楽しめるアイテムです。

パンツ

 「ヴェトモン(VETEMENTS)」といえばブランドロゴが大胆にプリントされたアイテムが多いですが、こちらはさりげない主張が大人の雰囲気を醸し出してくれます。

 長年に渡り「アーペーセー(A.P.C)」とコラボレーションしているファッションディレクター、スザンヌコラー(Suzanne Koller)とのコレクションアイテム。シンプルでありながらクラシカルな要素もミックスさせたコラーらしい一着です。

 鮮やかなサンライトイエローが目を引く「ウェールズ・ボナー(Wales Bonner)」のトラックパンツ。セールだからこそ普段着ないカラーやスタイルに挑戦するのも面白いかも。

アウター・ジャケット

 話題を呼んだ「ワイプロジェクト(Y/PROJECT)」と「カナダグース(Canada Goose)」のコラボレーションアイテム。カナダガースの機能性にワイプロジェクトらしいアシンメトリーなデザインがモードな雰囲気を加速させます。

 「オムプリッセ イッセイミヤケ(Homme plisse Issey Miyake)」からはテクニカルな素材とシグネチャーでもあるプリーツがモードな雰囲気醸し出すブラックコート。アウターとしてだけでなく、寒い時にはインナーとしても使える便利な一枚です。

 あるようで探すと意外と見当たらない「ロエベ(LOEWE)」のノーカラーのオーバーコート。フロントボタンの開け次第でマルチなスタイリングを楽しめること間違いなし。プロパーが高いハイブランドだからこそ、こうゆうセールで買うのが賢いお買い物の仕方ですよね。

シューズ

 「メゾンマルジェラ(Maison Margiela)」の人気シリーズ「レプリカ」からはジャーマントレーナーをピックアップ。上質なレザーとラバーソールが特徴の一足は歩きやすく、どんなスタイルにも合わせやすい万能型です。定番のホワイトやブラックじゃ物足りない方はシックなブルーに挑戦してみては。

 デイリースタイルの中に洗練されたエッジな要素もミックスさせる「アワーレガシー(OUR LEGACY)」のミュール。全体にはカウヘアーをあしらい、アウトソールはビブラム社製を採用するなどこだわりある一足。

 「ニューバランス(New Balance)」の2001年に登場した「991」デビュー20周年を記念したアニバーサリーモデル。カーキ、ブラウン、バーガンディの組み合わせが秋冬らしく、上品なスタイルを提案してくれそう。

ファッション小物・アクセサリー

 ブランドのシグネチャーでもあるローラーコースターバックルを使用したチェーンブレスレット。「アリクス(1017 ALYX9SM)」の小物は地味になりがちな秋冬の装いをアップデートしたい時におすすめです。

 LAを拠点に活動するアイウェアブランド「アレム(Ahlem)」の眼鏡フレーム。フランスのメガネの生産地ジェラ地方で一つ一つハンドメイドしています。ウェアだけでなく、小物にもこだわりを見せるのが上級者。

 ミニマルなサイズ感とプレイフルなデザインがなんとも可愛らしい「JW アンダーソン(JW ANDERSON)」のメッセンジャーバッグ。シンプルなスタイリングに遊び心をワンポイントプラスして。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング