Sportsインタビュー・対談

「鍛錬」の文字に込めた想いとは?マシュー・ウィリアムズとトレーニングの関係性

 大のトレーニング好きを公言するデザイナー、マシュー・ウィリアムズ(Matthew Williams)。様々なブランドや企業からのラブコールは絶えず、「ナイキ(NIKE)」とのコラボレーションコレクションは今回で4シーズン目を迎える。昨年「ジバンシィ(GIVENCHY)」のクリエイティブディレクターに抜擢され、さらなる飛躍を遂げるデザイナーに、「鍛錬」の文字が印象的な新作コレクションや、コロナ禍での過ごし方、メゾンブランドでの新たな役職について聞いた。

— ADの後に記事が続きます —

関連記事
「ジバンシィ」新ディレクターに就任したマシュー・ウィリアムズとは?

FASHIONSNAP.COM(以下、F):ナイキとのコラボレーションは今回で4弾目。これまでの4シーズンを振り返ってコレクションはどのように進化していますか?

マシュー・ウィリアムズ(以下、マシュー):4回とも発想やデザインコードは統一していて、いずれもトレーニング時に十分に機能が発揮できるように、ナイキのイノベーションを理解しデザインに落としています。一貫した設計仕様としてはモジュール方式を用いて、これにコンピュータ・ジェネレーティブ・ニットのような技術的な素材を応用して組み合わせています。

 進化という意味では、ナイキとの共同作業ではお互いに新しく実験することを好み、機能的なアパレルとフットウエアに先駆的なアプローチを常に取り入れている点。継続的に製品改良に取り組んでおり、メンズパンツは、継続的にデザインを修正し改良してきた良い例です。

 今回のコレクションでは、ハイブリッドジャケット兼アイスベストにリサイクルゴアテックスなどの環境持続性に優れた素材を採用したことが大きな特徴と言えます。

マシュー ナイキ スニーカー

関連記事
ナイキ×マシュー・M・ウィリアムズ新作、「鍛錬」文字入りのジャケットやレギンス発売

F:中でもボディスーツやセパレートジャケットが印象的ですが、それぞれの特徴と機能を説明してもらえますか?

マシュー:ボディスーツは過去のコレクションでジェネラティブ・カモ・ボディスーツを作っていますが、今回はそれを復刻しつつも、⻑袖だったデザインをショートスリーブに変更しています。

 モジュラージャケットは、ジャケットにも、ベストにもなるなど汎用性に優れたアイテムです。このコレクションは、東京の暑い夏を考えてデザインしているんですが、日本の暑い気候の中でも風通し良く、軽く着こなせるようにナイキPreCoolのアイデアを採用し、水を使った冷却パックをベストの内側に配置して様々な気象環境でのトレーニングに使うことができるように設計しています。多用途に使えてユニークな点が私自身も気に入っています。


F:アイテムの随所に記された漢字の「鍛錬」の文字が目を引きます。日本人の視点から「鍛錬」という言葉からはストイックな精神性を感じるのですが、なぜこの言葉を選んだのでしょう?

マシュー:このワードを選んだのは日本人の友人との会話がきっかけです。鍛錬というのは、とてもパワーのある言葉で、トレーニングを指す言葉ですよね。私は毎日瞑想し、週2〜3日運動をしていますが、この習慣によって、心、体と精神のつながりを維持しながらモチベーションを高め、毎日最善を尽くそうというポジティブな感情を保つことができています。それは鍛錬という言葉に通ずるところがあると思っています。


F:日常的にトレーニングやランニングを取り入れているとのことですが、デザイナーである自身にとって運動することでどんな影響がありますか?

マシュー:運動することで毎日ベストの状態を発揮できますし、心もポジティブに健康に保つことができます。朝起きてまずトレーニングするという習慣がすごく好きで、トレーニングすることでデザイナーとしての創作意欲も大いに湧いてくるんです。

F:コロナ禍のロックダウン中、どんなことを考えながら過ごしていたのでしょう?

マシュー:この1年間で、自分一人でより快適に時間を過ごす方法を学びました。そして、自分のクリエイティブなプロセスやコレクションに命を吹き込む方法などを再度考えるいい機会にもなりました。また、自宅にジムを作り、毎日運動できるような環境を整え、自分自身をより活動的にし、規律を守ることに専念したんです。そのルーティンは私の創造的思考にとってもはや不可欠なことになりましたね。

F:自身のブランドに加えて、メゾンのクリエイティブディレクターという肩書きが加わりました。この新しい役割は、どのような意味を持ち、自身の創造性にどのような影響を与えているのでしょうか?

マシュー:ジバンシィでこのような名誉ある仕事を担うことができ、大変光栄です。まだ1年目なので色々と学んでいるところですが、3月のショーはとても興奮しましたね。順調に進んでいることに満足しています。ジバンシィはとても歴史のあるメゾンで、私はチームをとても尊敬していますし、新しいエキサイティングなものを生み出すためにチームが一丸となっていることからも大いにエネルギーをもらっています。

「ジバンシィ」2021年秋冬コレクション

関連記事
新生「ジバンシィ」初のショー 2021AWは音楽が服に

■ NIKELAB x マシュー・M・ウィリアムズ第4弾
発売日:5月27日(木)
取扱店舗:NIKE.COM / NIKELAB、SNKRS、DSM GINZAのオンラインショップ

合わせて読みたい

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング