Fashion大解剖Promotion

"僕らの街にロエベがやってくる" ピンクトレーラーで巡回する「パウラズ イビザ」について知っておきたい3つのコト

 「ロエベ(LOEWE)」の夏に向けた「パウラズ イビザ」コレクションが今年も発売されました。スペイン東岸沖の地中海に浮かぶ"楽園"、イビザ島からインスピレーションを得たバカンス気分を高めるボヘミアンでポップなアイテムの数々が今シーズンもラインナップ。第3弾となる今回は「ロードトリップ」をテーマに、移動型のトレーラーが東京、名古屋、大阪、神戸、福岡と全国5都市7ヶ所を巡回します。旅の出発地となったのは銀座ソニーパーク。コレクションの世界観が凝縮された園内から「パウラズ イビザ」の楽しみ方を紐解きます。

■ What is Paula’s Ibiza?
 1972年から2000年にかけてイビザのカルチャーの発信し、多くのアーティストやデザイナーたちから愛された伝説的なファッションブティック「パウラズ イビザ」。特にイビザ島の風景から着想を得たプリント柄はトレードマークとして人気を得た。ロエベのクリエイティブディレクター ジョナサン・アンダーソンは幼い頃に家族と訪れたイビザ旅行から、自身のクリエイティブにおいて多くの影響を受けたと言い、イビザカルチャーを祝福するコレクション「パウラズ イビザ」を2017年にスタート。ブティックのアイコニックなアーカイブプリントを使用するなど、イビザを象徴する自由で開放的な世界観をウェア、バッグをはじめとするアクセサリー類で表現している。

1.ピンクが目印、トレーラーの中は常夏気分

 ロードトリップの中心となるのは、ショッキングピンクが眩しいポップでカラフルなラッピングトレーラー。銀座をスタート地点にこれから約1ヶ月半をかけて、全国各地を巡回します。スタート地点となる銀座では、コレクションの解放的なイメージを色濃く反映するため、ポップアップを屋外で開催。鮮やかな色や柄をまとった新作コレクションの数々が、テント内に広がります。

 「パウラズ イビザ」では"ラグジュアリー"を、海辺や自然の中で過ごす休暇や、友人や家族など大切な人との時間と捉えているそう。そのため敷居の高さを感じさせない空間作りや、普段使いできる自由で楽しい商品ラインナップが特徴。ロエベの通常ラインより手に届きやすい価格帯も魅力の一つ。スカーフなどの小物は1万9,000円から展開し、ウィメンズ・メンズ問わずユニセックスで着用できるアイテムも豊富に揃います。

 第3弾となる今回は過去のコレクションと比べ、展開アイテムが増え、ウェアもさらに充実。ボヘミアンでエフォートレスなアイテムは身につけるだけでリゾート気分に浸れそうです。店内ではタコやカメ、クジラなど海の動物モチーフの小物やビーズのカスタムチャーム、人気のカゴバッグ、新作のたっぷりマチのあるクッションバッグや斜めがけでも使えるバムバッグなどが並びます。



2.スペイン流"チルアウト"を知る

 会場となった銀座ソニーパークは、イベントに合わせてイビザ仕様に模様替え。施設内の「ターレットコーヒー ギンザ」ではスペイン人にはお馴染みのミルク入りコーヒー「カフェ・コン・レチェ」を特別に販売しています。本場では砂糖やハチミツで甘さを調整するそうですが、黒蜜を代用して日本風にアレンジ。ほんのりとした甘さが口の中に広がります。

コーヒー専門店「ターレットコーヒー ギンザ」期間限定の特別メニュー「カフェ・コン・レチェ」(660円)

 プラントハンターの西畠清順さんが手掛ける園内の庭園は、ポップアップのテーマに沿ってサボテンや地中海のリゾートにある植物が植えられ、銀座の中心で南国の風を感じられる都市型ガーデンに変貌。お買い物の後に「カフェ・コン・レチェ」を片手に公園でのんびりチルアウトするのも良さそう。

中には直接スペインから輸入した植物も。植えられている植物の多くが展示販売されているのもこの庭園のユニークな点。

3.旬なゲストのお気に入りアイテム

オープン日に来店した吉沢亮さん

 オープン日の4月18日には俳優の吉沢亮さんが、Yin Yangマークが大きくあしらわれたサマーニットを爽やかに着こなしポップアップに来店しました。普段はシンプルな色や形の服をチョイスすることが多いそうですが、鮮やかな色味のあるものをアクセントに取り入れてみたい、と遊び心のあるパウラズ コレクションに興味津々の様子。

 特に気になったのは、天使がプリントされているオレンジカラーのバムバッグだそう。トレーラーの"ある箇所"には、吉沢さん直筆のサインが隠れています。

吉沢さんが気になるアイテムに挙げたバム・バッグ。トレーラー限定色で価格は税別6万7,000円。

 同日夜に行われたオープニングパーティーは、ムーディーなライトアップで銀座のネオンの中に浮かぶ"楽園"のような雰囲気に。ショッピングを楽しんだり、フォトブースで写真を撮ったり、モヒートやサングリアを片手に話に花を咲かせるなど、多くのゲストが来場し、陽気なラテンのムードに包まれた一夜となりました。

 園内全体でパウラズ イビザの世界観を体感できる銀座ソニーパークのポップアップは4月25日まで開催中。トレーラーは大型連休のGW期間中、代官山T-SITEに移動し、その後全国各地へと向かいます。ロードトリップはまだ始まったばかり。5都市を巡回するポップアップトレーラーでパウラズ イビザの世界観を体感してみては?

「パウラズロードトリップ」イベント 巡回スケジュール

4/18(木)〜25日(木) 10:00-20:00 銀座ソニーパーク ※25日〜18:00
4/29(月・祝)〜5/6(月・振休) 10:00〜21:00 代官山T-SITE (駐車場)
5/9(木)〜5/12(日) 10:00〜20:00 阪急サン広場
5/15(水)〜5/21(火)  10:00〜20:00 岩田屋本店 きらめき広場
5/23(木)〜5/26(日) 10:00〜20:00 大丸神戸店
5/29(水)〜6/2(日)  10:00〜20:00 松坂屋名古屋店 本館北側さくらパンダ広場
6/6(月)〜6/9(日) 10:30〜19:30 日本橋高島屋 新館1階ガレリアコミュニティスペース
※会場はすべて屋外。日程、場所は3月20日時点の情報で変更の可能性あり。

■スタイリストによるショッピングアドバイス

5月4日(土)/ 代官山: 安西こずえ
5月18日(土)/ 福岡: 安西こずえ
5月25日(土)/ 神戸: 亀恭子
6月1日(土)/名古屋: 亀恭子
6月8日(土)/日本橋: 小山田沙織
※各日 13:00-17:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング