エルメスの展示会場の様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 裏ニュース

エルメス・脚・シューズ【パリコレ裏ニュース 20年春夏 DAY3】

エルメスの展示会場の様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

 キラキラと華やかな印象のパリコレですが、現場にいると見えてくる、あんなコトやこんなコト......。報道されないニッチな情報や裏事情、ウワサ話やランウェイの外で起きている出来事など、パリで取材している記者がリアルに気になった"裏ニュース"を配信します。<3日目:9月25日>

【パリコレの情報をもっと見る】ファッションウィーク 特設サイト

— ADの後に記事が続きます —

ショールームにアートは欠かせない?

ショールームに飾られたアート作品

 パリコレも3日目となると、ショーだけではなく展示会の予定が増えてきます。今日は新たにパリにショールームを設けた「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」の展示会へ。

 白を基調とした品位を感じさせるショールームには、新作のサンダルがずらり。まだ情報公開できないため詳細を書くことはできませんが、日本でも展開予定とのこと。

 パリのショールームには、決まってアートが飾られています(建物自体が歴史的でアートのようなのですが...)。こちらにあったのは、ロンドンを拠点とする刺繍作家ジェラルディン・ラーキンさんの作品。ビルケンシュトックのフットウエア、フットソール、アッパーから着想を得て、麻とフェルトの刺繍を用いて制作したとのこと。ここだけの一点モノ。

エルメスのシューズインスタレーション

 「エルメス(HERMÈS)」の靴の展示会へ。最新シューズが並ぶ会場の中で、フォトスポットになっていたのが壁の向こう側でポーズを決め、足だけを見せるというインスタレーション。

 顔や上半身を隠すことで、脚とシューズに視線を集中させる仕掛け。コンテンポラリーダンスのような動きで視線を集めていました。

「PZ Today」×ダブレットの結婚指輪?

PZ Today

 バンコク出身の「PZ Today」による新作アートブック「PZworld wedding」のローンチイベントがComme des Garçons Trading Museum Parisで開催。今年4月に行われたドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)のオープンハウス取材ぶりに再会できました!実姉の結婚をきっかけに結婚式をテーマにした本を作ったという彼女は、ウェディングドレス風のドレスを着てイベントに参加。

 会場には、ウェディングケーキのディスプレイの上に「TAKEN SINGLE」とペイントされたタイなどを展示。そこにはもちろん結婚指輪ケースもあります。ただこれ、実は結婚指輪ケースではありません。「ダブレット(doublet)」の圧縮シリーズの技法を用いたもので、水に浸すと指輪のグラフィックがプリントされたTシャツになるんです。

 ちなみにこちらのコラボTシャツは10月のドーバー ストリート マーケット ギンザのオープンハウスで販売予定とのこと。

【パリコレ最新情報】ファッションウィーク 特設サイト
【前シーズンは何が起きた?】裏ニュース 一覧

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング