ADVERTISING

現地からお届けするパリコレ日記

現地からお届けするパリコレ日記

Image by: FASHIONSNAP

巨大なシンデレラ靴、エルメスの望遠鏡【パリコレ日記 vol.6】

FASHION裏ニュース

現地からお届けするパリコレ日記

Image by: FASHIONSNAP

巨大なシンデレラ靴、エルメスの望遠鏡【パリコレ日記 vol.6】

FASHION裏ニュース

現地からお届けするパリコレ日記

Image by: FASHIONSNAP

現場にいると見えてくる、あんなコトやこんなコト......ミラノとパリのファッションウィーク期間中、現地で取材している編集記者たちの日記を公開。街の様子やショー会場で気になったこと、展示会で見つけた"コレ欲しい!"というアイテムなど、リアルな情報をお届けします。<10月3日〜4日>

ADVERTISING

サーがお目見え

 デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の「チェンジズ(Changes)」のBGMが朝のポンピドゥー・センターに響き渡る中、「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」のショーには「サー(Sir)」の称号を持つポール・マッカートニー(Paul McCartney)の姿が。今年80歳を迎えたとは到底思えない若々しさです。

フロントローの最年少ゲスト

 「ロク(ROKH)」のショーのフロントローにちょこんと座っている男の子。スマートフォンを手に、手慣れた様子でコレクションルックを撮影していました。辛口ファッション批評家で知られる「ファッションネットワーク(Fashion Network)」の編集長ジェフリー・デニー(Godfrey Deeny)さんの息子さんだそう(最初お孫さんだと思ったのは内緒)。フロントローに座るのも初めてではないんだとか。

望遠鏡でエルメスのバッグ探し

 「エルメス(HERMÈS)」の小物の展示会は、会場演出がユニークでした。ジュエリーをルーペで覗いたり、天井近くの見えない場所に置いてあるバッグや、中庭の向こう側に展示してあるバッグを望遠鏡で見つけたり。物の見方を変える、ウィットの効いた面白さがありました。

 また会場内では、エルメスのアイテムを身につけて似顔絵を描いてもらえるコーナーや、ネイルやメイクのコーナーも。

全 5 点

HERMÈS 2023年春夏

全ルックを見る

HERMÈS -Women's-

2023 SPRING SUMMERファッションショー

今回のパリコレで最長記録のショー

 「トム ブラウン(THOM BROWNE)」のショー会場はオペラ座(オペラ・ガルニエ)。ランウェイには巨大なシンデレラの靴が展示されていました。ファンタジックなショーでしたが、私たちの席は回廊部分だったので、メインのランウェイで"何か"が行われている間は、音楽を聴きながら待っている時間。ショーは40分以上(!)で、今回のパリコレで最長記録となりました。

THOM BROWNE 2023年春夏

全ルックを見る

THOM BROWNE -Women's-

2023 SPRING SUMMERファッションショー

コラボシューズが豊作のギャルソン

 ギャルソン3ブランド合同の展示会で、コラボシューズをチェック。「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」×「サロモン(SALOMON)」は先シーズンに引き続きのコラボで、今回は素材や色が新しくなりました。

 「ジュンヤ ワタナベ(JUNYA WATANABE)」×「アッシュ(ASH)」は、デコラティブなパールやチェーンが印象的。

 「ノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya)」×「ハンター(Hunter)」は、ベースのブーツはそのままに、ハーネスやフラワーモチーフでアレンジ。ガラリと表情が変わりました。

COMME des GARÇONS 2023年春夏コレクション

全ルックを見る

COMME des GARÇONS

2023 AUTUMN WINTERファッションショー

カルティエの宝石の輝きにうっとり

 「カルティエ(Cartier)」の展示会にはジュエリー、ウォッチ、アクセサリー、フレグランスの新作がラインナップ。気になった新作リングは、パンテールの毛並みを表したぷっくりシルエットが特徴の大ぶりリング。オニキスなどのストーンで表した斑点模様の淵には細かい線の細工が施されており、より毛皮の質感を表現しているのだそう。今回、日本PRの渡航がないブランドがいくつかあったものの、カルティエは現地のスタッフが丁寧にアテンドしてくれてとても好印象。

全 5 点

広瀬すずさんのファッションスタイル

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、今回もルーヴル美術館の敷地内にある、特設テントがショー会場。入場して席を探していると、日本からのゲストとして招かれていたブランドアンバサダーの広瀬すずさんに遭遇しました。今日のファッションのお気に入りのポイントについて聞いた動画をチェック!

LOUIS VUITTON 2023SS ウィメンズ

全ルックを見る

LOUIS VUITTON -Women's-

2023 SPRING SUMMERファッションショー

香りを探しにドーバーへ

 今日は取材終わりに、ずっと行きたかった「ドーバー ストリート パルファム マーケット(Dover Street Parfums Market)」へ。マレ区に位置するこちらのお店は2019年にオープン。その名の通り、香水にフォーカスしたお店です。フレグランス以外にもボディケアやコスメなども取り扱っており、「コム デ ギャルソン」のフレグランスシリーズをはじめ、あまり見たことのないニッチな香水もあり、"香りを探しにいく"といった場所です。

 色々な香りを試すと鼻が利かなくなりがちですが、こちらで扱っている香りはどれも個性的。香りについて色々と教えてくれるフレンドリーな店員さんたちも好印象でした。

全 4 点

ようやくみんなが帰ってきたパリ

 パリコレ9日間の日程が無事に終了! 2年半ぶりに日本から参加したデザイナーや、久しぶりに取材に訪れたジャーナリストなど、皆がパリに再び来れたことを喜んでいました。なかなかホテルが予約できなかったり、円安の洗礼なども受けましたが、街は以前に増して活気に溢れています。

 紙の招待状が減ったり、サステナブルな素材の増加、ショー会場に用いた資材のリユースなど、地球環境に配慮した取り組みも進んでいるようです。世界中からファッション関係者が集ったパリからのレポートは、この後も順次公開していきます。

Merci beaucoup, Paris. À bientôt!

text & photo: Chiemi Kominato、Yuui Imai

ADVERTISING

ポール・マッカートニー/ゲット・バック(字幕版)

ポール・マッカートニー/ゲット・バック(字幕版)

出演: ポール・マッカートニー、リンダ・マッカートニー、ロビー・マッキントッシュ、ハミッシュ・スチュアート、ポール・ウィケンズ
監督: リチャード・レスター
発売日: 2021/08/22

SHORT VIDEO

ショートビデオ

LATEST RELATED ARTICLES

最新の関連記事

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

シニアセールスアソシエイト(勤務地:岩田屋本店)

THOM BROWNE

シニアセールスアソシエイト(勤務地:岩田屋本店)

年収

400万 〜 500万

詳細を見る

求人

セールスアソシエイト / シニアセールスアソシエイト(勤務地:御殿場プレミアムアウトレット)

THOM BROWNE

セールスアソシエイト / シニアセールスアソシエイト(勤務地:御殿場プレミアムアウトレット)

年収

250万 〜 500万

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント