Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 裏ニュース

オフ-ホワイトのショー会場に出現したニセセレブ【パリコレ裏ニュース 20年春夏 DAY4】

Image by: FASHIONSNAP.COM

 キラキラと華やかな印象のパリコレですが、現場にいると見えてくる、あんなコトやこんなコト......。報道されないニッチな情報や裏事情、ウワサ話やランウェイの外で起きている出来事など、パリで取材している記者がリアルに気になった"裏ニュース"を配信します。<4日目:9月26日>

【パリコレの情報をもっと見る】ファッションウィーク 特設サイト

 

必須アイテムは雨合羽

「クレージュ」の会場となった運河

 「マリーン・セル(MARINE SERRE)」は森の外れの小道、「クレージュ(Courrèges)」は運河沿い、「サンローラン(SAINT LAURENT)」はトロカデロ広場の噴水の上など、パリファッションウィークは街の一角もショー会場として活用されています。

 そういった会場は、もちろん屋外もしくは半屋外。晴れたらとても気持ちが良い初秋のこの時期なのですが、「もし雨が降ったらどうするんだろう?」と、ついつい心配してしまいます。

 特に今週は天気が不安定。なので、会場では観客の雨対策が取られていました。「クレージュ」や「リック・オウエンス(Rick Owens)」で配られたのは雨合羽。簡易的なポンチョタイプですが、ちゃんとロゴ入り。リック・オウエンスについては予報に反して雨は降りませんでしたが、代わりに飛んできたのはショー演出のための大量のシャボン玉でした(このためだったのかも)。

 

"ニセセレブ"が出現!?

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」のショー会場外には、来場するセレブをひと目見ようと大勢の人が集まり、パトカーが出動するほどの大混雑。

 セレブが到着し歓声があがるたびに、その場所にカメラマンが集まってシャッターを切るのですが、それを上手く利用したのが上の写真の女性。彼女は友人に歓声をあげてもらい、有名人だと勘違いさせるという暴挙に出たのです(友人とふざけてやった様子)。結果、彼女を囲むようにしてスナップハンターの輪ができていました。

【パリコレ最新情報】ファッションウィーク 特設サイト
【前シーズンは何が起きた?】裏ニュース 一覧

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング