ADVERTISING

東京で注目のかき氷店22選、老舗から変わり種まで

商品画像

IMAGE by: サクラ咲

商品画像

IMAGE by: サクラ咲

東京で注目のかき氷店22選、老舗から変わり種まで

商品画像

IMAGE by: サクラ咲

 暑い夏に欠かせないスイーツの一つ、かき氷。東京23区内には老舗から変わり種まで、さまざまなかき氷のお店が揃っています。今回はFASHIONSNAP編集部が厳選したおすすめのショップ22選を紹介します。

ADVERTISING

和Kitchenかんな

商品画像
店内画像

Image by 和Kitchenかんな

 「和Kitchenかんな」は2013年にオープン。世田谷公園からほど近い三軒茶屋の静かな住宅地に位置します。木材の温かみを感じられる店内では、旬の素材を使用したソースや趣向を凝らした様々なソースのかかったふわふわのかき氷を提供。人気の「ティラミス」や、苺と抹茶の相がけかき氷の「若葉」などのほか、インスタグラムなどSNSで紹介されている季節限定のメニューや新商品をラインナップしています。かき氷以外にも、ランチメニューとして定食の用意がありますが、7月から9月まではお休みとなるのでご注意を。

◾️店舗名:和Kitchenかんな
所在地:東京都世田谷区下馬2-43-11 COMS SHIMOUMA 2階
営業時間:11:00~19:00(食事とかき氷両方・17:30 L.O、食事のみ・18:00 L.O、かき氷のみ・18:30 L.O)
支払い方法:カード、電子マネー、QRコード決済、現金
公式サイト公式インスタグラム

ひみつ堂

ひみつ堂の商品画像
ひみつ堂の店舗外観画像

ひみつのいちごみるく

Image by ひみつ堂

 JR日暮里駅と地下鉄千駄木駅の間に位置する「ひみつ堂」では、天然氷を手動式かつ季節に応じた削り方で作ったかき氷を提供しています。旬の果実や四季折々の食材を使用したソースは「純粋氷蜜」と名付けられており、全てが手作りで完全無添加。いわゆるシロップは使用していないのだそう。人気の「ひみつのいちごみるく」は静岡県と秋田県の旬摘完熟いちごのみを使用したいちご蜜を使用し、ミルクフレーバーの蜜と半分ずつ氷にかけ、苺ミルクの味わいを生み出しています。メニューは公式Xで毎日更新中なのでお見逃しなく。

◾️店舗名:ひみつ堂
所在地:東京都台東区谷中3-11-18
営業時間:10:00頃〜18:00頃
支払い方法:現金
公式X

かき氷工房 雪菓

商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
店舗外観画像
店内画像
店内画像

ショートケーキ風

Image by 雪菓

 「かき氷工房 雪菓」は、巣鴨地蔵通り商店街付近に位置。氷は、富士山の地下水を汲み上げてろ過し、自然の寒さで3週間かけてじっくり凍らせて作る天然氷「富士山天然氷」と「富士山天然氷 極」を使用しており、ふわっとした食感が特徴です。定番メニューは「いちごミルク」で、ほかには「シナモンきな粉」や珍しい「納豆きな粉」といったフレーバーが揃います。基本的には昼のみの営業ですが、稀に夜まで営業している日もあります。限定かき氷や日々の最新情報、完売情報などは公式Xで配信しています。

◾️店舗名:かき氷工房 雪菓
所在地:東京都豊島区巣鴨3-37-6
営業時間:11:00〜LO.17:00(稀に夜営業有)
支払い方法:現金、Paypay
公式サイト公式インスタグラム公式X

あずきとこおり

商品画像
商品画像
商品画像
あずきとこおりの店内画像

あずきとメレンゲ

Image by あずきとこおり

 「あずきとこおり」は、2022年1月に代々木上原にオープン。店長を務める堀尾美穂さんはフレンチレストランでパティシエを務めた経歴を持ち、食感や温度差、コントラスト、ドレッサージュといったフランス料理の数々の技法を駆使して作ったかき氷を提供しています。サクサクのメレンゲ、お餅のとろりとしたソース、あずきが融合した和とフレンチのかき氷「あずきとメレンゲ」は定番商品として常時用意。そのほか、季節の食材を使用したメニューとして「苺とメレンゲ」や「パッションフルーツのシブースト」などがあり、2週間に1回程度メニューが変わるそう。

 かき氷のほかにも、駒場東大前の「ル・ルソール(Le Ressort)」で製作する堀尾さんが炊いたあずきを練り込んだブリオッシュや、季節ごとにメニューが変わるスープ、セレクトできるお茶などを提供しています。お支払いは完全キャッシュレスなので、現金派の人はご注意を。

◾️店舗名:あずきとこおり
所在地:東京都渋谷区代々木1-46-2 グランデュオ代々木1階
営業時間:11:00〜19:00(18:00 L.O)
支払い方法:カード、電子マネー、QRコード決済
公式サイト公式インスタグラム

廚 くろぎ

商品画像
商品画像
「廚 くろぎ」の店内画像
「廚 くろぎ」の店内画像
「廚 くろぎ」の店内画像

みたらしみるく

Image by 廚 くろぎ

 「厨 くろぎ」は、「日本料理 くろぎ」の姉妹店として2017年に「廚 otona くろぎ」の名前で上野にオープン。2023年2月から3月にかけて、くつろぎながら甘味を味わうことのできる空間にするため改装を実施し、リニューアルオープンに伴い現在の店名に改めました。同店が提供するかき氷は、和菓子の進化版。中にこし餡とくるみを包み込み、練乳ミルクとチーズクリーム、仕上げに黒蜜を含ませて炊いたみたらし蜜をかけたかき氷に、甘く炊いた黒豆をトッピングした「みたらしみるく」や、黒蜜クリームに炒ったきな粉やくるみ、粒餡、鹿の子豆をかけた「黒蜜きなこ」などの定番メニューのほか、季節限定のかき氷が2種類ほど用意されています。かき氷以外にも、「日本料理 くろぎ」のお弁当も販売しています。イートインの場合は、お弁当とミニかき氷を楽しめる「くろぎ楽屋弁当セット」がおすすめ。

◾️店舗名:廚 くろぎ
所在地:東京都台東区上野3丁目24-6 PARCO_ya上野1階
営業時間:10:00〜21:00 (20:00 L.O)
支払い方法:カード、電子マネー、QRコード決済、現金
公式サイト公式インスタグラム

yelo 

商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
「yelo」の店内画像
「yelo」の店舗外観画像

ティラミスDX

Image by yelo

 「yelo」は、「いつでも気軽においしいかき氷を食べられるお店」をコンセプトに六本木にオープン。純氷の温度管理を徹底することで、きめ細かく心地よい口溶けのかき氷に仕上げています。マスカルポーネチーズのホイップクリームがトッピングされた「いちごミルクDX」や「ティラミスDX」、毎年人気の色が変化するかき氷「ハイドランジア」などに加えて、ラムやフルーツのリキュールなどのお酒をあしらった「Night Kakigori」などが揃っています。このほかにもホットドッグやホットサンドなどのフードメニューも充実。深夜まで営業しているので、飲み会の帰りの締めのデザートにいかがでしょうか。

◾️店舗名:yelo
所在地:東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木1階
営業時間:日〜木、11:30〜25:00  金・土、11:30〜26:00
支払い方法:カード、電子マネー、QRコード決済、現金
公式サイト公式インスタグラム

サカノウエカフェ

商品画像
サカノウエカフェ外観画像
サカノウエカフェ店内画像
サカノウエカフェ店舗外観画像

こおりのショートケーキ

Image by サカノウエカフェ

 「サカノウエカフェ」は、湯島天神と神田明神の中間に位置。「テーブルに笑顔を」をモットーに、見た目が可愛らしく体に優しい素材を使ったメニュー作りに取り組んでいます。定番メニューは、「こおりのショートケーキ」。練乳ベースのふわふわの氷に甘酸っぱいイチゴソースをかけ、生クリームとイチゴの果実をトッピングしています。ほかにも人気メニューとして、氷の中にヨーグルトと自家製のザクザククランブルを混ぜ込み、カマンベールチーズベースと甘酸っぱいトリプルベリーソースをかけた「カマンベリーパンダ」を用意。トップにパンダ顔の生クリームを乗せており、可愛さ満点のかき氷となっています。また日替わりのトッピングもあるので、気分や好みに合わせて注文して、味変を楽しむのも良さそうです。お支払いは完全キャッシュレスなので、現金派の人はご注意を。

◾️店舗名:サカノウエカフェ
所在地:東京都 文京区湯島2-22-14
営業時間:月によって変動
支払い方法:カード、交通系IC、QRコード決済
公式インスタグラム

Parlor Vinefru 銀座

商品画像
商品画像
「Parlor Vinefru」の店舗外観画像
「Parlor Vinefru」の店内画像

苺とピスタチオエスプーマのかき氷

Image by Parlor Vinefru

 「Parlor Vinefru 銀座」は、2019年に銀座にオープン。自家製フルーツビネガーとエスプーマを使ったかき氷とパンケーキを提供しています。不動の人気商品は「苺とピスタチオエスプーマのかき氷」。かき氷の中にはロンネフェルト社の茶葉「クイーンオブチェリー」の紅茶ソースとミックスベリーのジャム、ローストしたクラッシュアーモンドが入っていて、トップにはビネガーを加えた完熟苺のソースと苺ジャムとイラン産の生ピスタチオのエスプーマがかかっています。苺とピスタチオの相性抜群な味の調和を楽しめること間違いなし! このほかにも、「もろこしポタージュのかき氷」や「ルバーブと甘夏にフルーツハーブティー」など、甘いかき氷とお食事系のかき氷の両方を豊富にラインナップ。1度に2〜3個のかき氷を注文する人もいるのだとか。数量限定の「裏メニュー」などもあるので行くたびにワクワクするかき氷屋さんです。

◾️店舗名:Parlor Vinefru 銀座
所在地:東京都中央区銀座1丁目20-10 GYBトマトハウス 3階
営業時間:11:00〜18:00
支払い方法:Paypay、現金
公式インスタグラム

氷舎mamatoko

商品画像
店舗画像
店内画像
メニュー画像

横綱コーン(とうもろこし)のバター醤油炒めとコンポタクリーム

Image by FASHIONSNAP

 「氷舎mamatoko」は、年間1600杯のかき氷を食べる“かき氷の女王”として有名な原田麻子さんが店主を務めるお店。原田さんは美術大学出身で、色合いをかき氷の大事な要素の一つとしてメニューを考案しています。メニューは季節の素材を使ったかき氷6〜9種類ほどに加え、「THE NIPPON 調味料シリーズ」として醤油や酒粕を使ったかき氷を常時ラインナップ。かき氷に使う酒粕は、香りを損なわないよう火を入れることなく提供しています。時期によって違ったお酒の銘柄を使用しており、12月から1月にかけては比較的短期間でお酒が代わるそう。夏に人気のメニューは、シグネチャーメニューとなっている奄美大島から取り寄せたすもも「花螺季(ガラリ)」を使用した「ガラリ」や、甘塩っぱい味付けがクセになる「横綱コーン(とうもろこし)のバター醤油炒めとコンポタクリーム」などがあり、秋冬はお芋やカボチャ、栗、イチジクなどの素材を使用したかき氷を提供しています。季節によって削り方を変えているかき氷の食感と、店主が納得いくまで試作を繰り返して作り出したシロップの融合をぜひお楽しみください。

◾️店舗名:氷舎mamatoko
所在地:東京都中野区本町6-31-2
営業時間:平日、14:00〜18:30頃 土日祝日、13:00〜17:30頃
支払い方法:Paypay、LINEpay、現金
公式インスタグラム

トウキョウシェイブアイス ネコゴオリ

商品画像
商品画像
商品画像
「トウキョウシェイブアイス ネコゴオリ」店舗外観画像

ショコランドいちご

Image by トウキョウシェイブアイス ネコゴオリ

 南大井に位置するかき氷屋さん「トウキョウシェイブアイス ネコゴオリ」。かき氷にかかっているシロップは自家製のものを使用しており、季節ごとに全く違ったメニューを提供しています。レギュラーメニューの「秘伝のずんだ」は時期により、あんみつ仕立てになったりトッピングが変わったりするそう。来店するたびに新鮮な気持ちでかき氷を楽しめます。

◾️店舗名:トウキョウシェイブアイス ネコゴオリ
所在地:東京都品川区南大井6-11-10
営業時間:11:00〜20:00
支払い方法:QRコード決済、現金
公式インスタグラム

茶房 オクノシブヤ

「茶房 オクノシブヤ」店内画像
人物画像

アメリカンチェリーパイ

Image by 茶房 オクノシブヤ

 「茶房 オクノシブヤ」は、かき氷界の有名亭主 江良保正さんが手掛けるお店。渋谷駅から徒歩10分ほどの高級住宅街、神山町に店舗を構えています。店内では、軟水から作られた雑味のない氷を使用した口の中でふわっと溶けるかき氷を、温かいお茶と共に提供。定番メニューは、注文が入ってから一つずつ抹茶を立てて仕上げる「一杯点て抹茶」と、和三盆とミルクの甘みと深みを楽しむことのできる「和三盆練乳」をラインナップしています。餡や生クリーム、フルーツなど豊富なトッピングメニューもあるので、自分好みのカスタムかき氷を注文してみては。定番メニュー以外には、アボカドクリームをたっぷりかけた「アボカドサラダ」かき氷や、コーヒー餡とヘーゼルナッツクリーム餡の2種類を使用した「コーヒー餡のヘーゼルナッツナッツラテ」などの一風変わったオリジナルかき氷を多数用意しています。どれも期間限定なので、SNSで発信される情報をお見逃しなく。

◾️店舗名:茶房 オクノシブヤ
所在地:東京都渋谷区神山町7-15 ホワイトハイム大嵩 102
営業時間:11:00〜19:00(18:30 Lo.)
支払い方法:カード、電子マネー、現金
公式サイト公式インスタグラム

銀座のジンジャー 銀座本店

商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
店舗外観画像
店内画像

ふたつの苺

Image by 銀座のジンジャー

 「銀座のジンジャー」は、生姜と数種類のスパイスを使った生姜シロップの販売店。柚子やレモン、いちごなどの様々な食材をブレンドしたカラフルな生姜シロップを提供しています。銀座の並木通り沿いに店舗を構える銀座本店では、かき氷用に開発したミルクジンジャーシロップをベースに、特製コンフィチュールやエスプーマをトッピングしたかき氷を販売。季節のかき氷は月替わりとなっており、梅ジンジャーシロップを使用した和テイストのかき氷「梅しょうゆ」や、トップにブルーベリージンジャーを使用した優しい甘みのエスプーマをかけた「はちみつブルーベリーヨーグルト」などがこれまでに提供されています。夏は涼しく冬でも生姜の効能で温かい? 不思議な味わいを是非お試しあれ。

◾️店舗名:銀座のジンジャー 銀座本店
所在地:東京都中央区銀座1丁目4-3
営業時間:【カフェ】11:00~14:00(13:30 L.O)、15:00~20:00(19:00 L.O)【物販】11:00〜20:00
支払い方法:カード、電子マネー、QRコード決済、現金
公式サイト公式インスタグラム

まめ茶和ん

商品画像
商品画像
店舗外観画像
店内画像
店内画像

マンゴーミルク

Image by FASHIONSNAP

 「まめ茶和ん」は、飯田橋駅から徒歩2分ほどの駅近立地。夏の季節に人気のメニューは、シトラスやマンゴーなどさっぱりとした果物系。「マンゴーミルク」は、最後までたっぷりの果肉とさっぱりとした甘さのミルクがちょうど良いバランスで、ぺろっと食べられます。今の季節のスペシャルメニューには「有機レモンミルク/有機レモンチーズ」と「アメチェ/アメチェチーズ」がラインナップ。有機レモンチーズはチーズピューレやホイップがふんだんに使われており、さっぱりとしたレモンと合わさってレアチーズケーキのような味わいが楽しめます。またレモンピールの食感がふわふわのかき氷と相性がバッチリです。ほかにも秋冬のシーズンに人気の「カボチャ」や「酒粕」、りんごとカスタードを使用したアップルパイのような味わいの「アッポー」といったメニューが揃います。かき氷のほかにも豊富な種類のうどんもあるので、食事もデザートも両方楽しんでみてはいかがでしょうか。 来店前には電話や店頭での予約がおすすめ。11時から受付開始です。

◾️店舗名:まめ茶和ん
所在地:東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノ2F
営業時間:平日、12:00〜21:00(20:00 L.O) 土日祝日、12:00〜19:00(18:20 L.O)※売り切れ次第閉店
支払い方法:カード、電子マネー、QRコード決済、現金
公式インスタグラム

らーめん&かき氷 はいむる

商品画像
商品画像
商品画像
店舗外観画像

Image by はいむる

 「はいむる」は武蔵小山に店舗を構え、ラーメンとかき氷という変わった組み合わせでメニューを提供しているお店です。ラーメンは鶏と和だしをベースにした15種類を展開しており、トマトとチーズを取り入れた商品もラインナップ。ピンク色の見た目が可愛らしい苺のスパークリングエスプーマをたっぷりかけた「姫」や、アメーラトマトとレアチーズのかき氷など、季節ごとに違ったフレーバーを販売しています。

◾️店舗名:らーめん&かき氷 はいむる
所在地:東京都品川区小山4-9-4 1F
営業時間:11:30〜18:45
支払い方法:現金
公式インスタグラム

いちょうの木

商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像

ライムパイ

Image by いちょうの木

 「いちょうの木」は、北品川に店を構える1979年創業の老舗甘味処。美術大学出身の店主が提供するかき氷には、香水の瓶や蝶などをモチーフにアイシングクリームで描いたクッキーがトッピングされていて、「カラフルでポップなアイコニックなかき氷」として話題を集めています。香水の瓶や蝶などをアイシングクリームで描いたクッキーがトッピングされていて、見た目から楽しむことができます。変わったフレーバーもポイントの一つで、トマトとライチ、甘酒が一つのかき氷に含まれていたり、グリーンピースとブルーチーズが使われていたりと、聞いただけでは味が想像できないかき氷が多くラインナップ。何回でも訪れたくなること間違いなしのかき氷屋さんです。

◾️店舗名:いちょうの木
所在地:東京都品川区北品川1-28-14
営業時間:11:30〜17:00
支払い方法:QRコード決済、現金
公式サイト公式インスタグラム

かき氷Ryan

商品画像
「Ryan」店舗外観画像

いちじくチーズはちみつLサイズ

Image by Ryan

 「かき氷 Ryan」は、四谷荒木町にある「かき氷 Ryan」は、スナックを間借りして営業しています。当日のメニューや予約台帳の有無など、詳細情報については随時公式Xで発信中。レギュラーメニューには、「いちじくチーズはちみつ」や「ミルク金時」、「ブルーベリーチーズタルト」などを揃え、これらのほかに季節に合わせた期間限定メニューがラインナップされています。

◾️店舗名:かき氷Ryan
所在地:東京都新宿区荒木町7番地野崎ビル1F
営業時間:12:00〜17:00(変動あり)
支払い方法:QRコード決済、現金
公式インスタグラム公式X

かき氷専門店 サクラ咲

商品画像
商品画像
商品画像
「サクラ咲」店舗外観

不思議なかき氷、フルーツミックス味

Image by サクラ咲

 「サクラ咲」は、浜松にある人気の「不思議なかき氷」の系列店として2022年4月に浅草にオープン。テレビや雑誌に引っ張りだこのかき氷専門店です。提供している不思議なかき氷は、ヨーグルトとはちみつのソースがたっぷりかかっており、その上からさらにマンゴーや苺の自家製ソースをかけてからいただきます。フルーツソースはおかわり自由、はちみつも卓上に備えているので、好きな量をかけて自分好みの味を楽しむことができます。ほかにも期間限定かき氷や、どら焼きを用意。6月からは夜まで営業時間を伸ばし、17時からはお酒を使ったかき氷の提供を開始します。ドリンクメニューではアルコールも販売しているそうなので、暑い夜はかき氷と共にお酒を楽しむのもいいですね。

◾️店舗名:かき氷専門店 サクラ咲
所在地:東京都台東区雷門1-9-2
営業時間:11:00〜17:00(L.O)
支払い方法:カード、QRコード決済、現金
公式インスタグラム

sota!

商品画像
店内画像
店舗外観画像

とうもろこし

Image by sota!

 「sota!」は、谷中銀座のすずらん通りに店舗を構えるかき氷専門店。カウンター席のみのこぢんまりとした店内では、5〜8種類のメニューが用意されています。いちごやオレンジ、いちじくなど、フルーツを使用したかき氷はもちろん、「sotaの海苔」や「アボカドクリームチーズ酢醤油鮪」、「ごぼうゴルゴン」といったユニークなお食事系のメニューも。夏シーズンに登場する「とうもろこし」は、7月から9月の頭までメニューにあるそうで、信州味噌やバター醤油のトッピングソースが人気です。とうもろこしの甘さとソースの塩味が最高にマッチしています。席数が少ないので、待たずに入店したい人は事前の予約がおすすめ。

◾️店舗名:sota!
所在地:東京都文京区千駄木3-44-11
営業時間:月、16:00〜21:00 火水金14:00〜21:00 木、17:00〜21:00 土、12:00〜18:00 日、12:00〜19:00
支払い方法;現金
公式サイト公式インスタグラム

四代目大野屋氷室

商品画像
商品画像
商品画像
店内画像
「四代目大野屋氷室」店舗外観
氷の画像

Image by 四代目大野屋氷室

 「四代目大野屋氷室」は氷屋として昭和20年に創業し、今年で79年。上野でのかき氷屋としての営業は2017年に始めました。かき氷には、「生氷」を使用。「生氷」とは、冷凍せず昔ながらの独自の保存方法で管理された氷のことで、その日の温度、湿度、氷の状態を加味して一番適した部分のみを使用します。氷の良さを引き出すため、シンプルな盛り付けに手作りのシロップをかけて提供。1番人気は「大野屋のいちごミルク」で、苺の果肉感を残したシロップとミルクソースの相性が抜群です。2番人気は「生搾りレモン」で、フレッシュなレモンをその場で絞るかき氷はさっぱりとした味わいが楽しめます。ほかにも「自家製練乳」や「宇治抹茶」など、氷に合うように作られたシロップのかき氷がたくさんラインナップされています。5月からは無休で営業中。

◾️店舗名:四代目大野屋氷室
所在地:東京都台東区上野6丁目14-1 1階
営業時間:12:00〜17:00(L.O)
支払い方法:現金
公式サイト公式インスタグラム

椛屋

商品画像
商品画像
「椛屋」の店舗外観画像
「椛屋」の店内画像

桜クリーム

Image by 椛屋

 「椛屋」は、下町のかき氷やさんとして2012年に足立区でオープン。東武スカイツリーライン「梅島駅」から徒歩15分の静かな住宅街の中に店を構えています。純氷を使用したふわふわの氷に、自家製蜜をかけて提供。定番メニューには「ミルクティークリーム」や「ミルクとクルミにカラメル」、「抹茶」などを用意し、季節限定のメニューでは「いちごの杏仁」や「石焼き芋ミルク」などが揃います。初夏〜梅雨時期には「白桃」や「杏子(あんず)ヨーグルト」が登場。冬季にはうどんも食べられますよ。

◾️店舗名:椛屋
所在地:東京都足立区梅田3-19-15 1階
営業時間:月、11:30〜16:30 水・木・金、11:30〜16:30 17:30 - 19:15 土、11:30〜19:15 日・祝日、11:30〜17:00
支払い方法:QRコード決済、現金
公式インスタグラム(店主アカウント)

彩夏

商品画像
商品画像
店内画像

Image by 彩夏

 「彩夏」は、浅草にある甘味処。あんみつやおしるこ、パフェなどの和風スイーツを提供しています。かき氷もオールシーズン販売しており、彩夏特製抹茶蜜をかけた「抹茶ごおり」やしっかりとした食感の小豆を使用した「白玉あずき」など、和風フレーバーが定番メニュー。また季節によっては、クリスマスツリーのような見た目のかき氷やチョコスプレーをたくさんかけたかき氷など限定商品もあります。様々なスイーツと共にかき氷も注文してみてはいかがでしょうか。

◾️店舗名:彩夏
所在地:東京都台東区浅草1-32-3 1階
営業時間:平日、11:00〜18:30(18:00 L.O) 土・日・祝日、11:00 - 19:00(18:30 L.O)
支払い方法:現金
公式インスタグラム

氷工房 石ばし

商品画像
商品画像
店内画像
店内画像

紅茶ミルク

Image by FASHIONSNAP

 「石ばし」は、三軒茶屋駅から徒歩5分程度の場所に位置。氷問屋として創業し、70年近く営業を続けています。関東大震災の後に建てられたことが伺える「すじかい」のある建物には、氷の冷気で食材を冷やす昔の冷蔵庫やブラウン管のテレビ、古いかき氷機などが置いてあり、長い間そこにあることを感じさせます。かき氷屋としての営業は、約50年ほど前から開始。口に入れてから噛まなくともスッと優しく溶ける氷は、すぐに体内に取り込まれ、夏の暑さで熱った体を冷やしてくれます。あくまでも体を冷やす「機能性食品」としてかき氷を提供しているので、氷が溶けてしまう前に食べて欲しいそう。メニューは、氷に甘いシロップのみをかけた超シンプルな「スイ」や、レモンやメロンなどのフルーツ系のシロップをかけたもの、安納芋や紅茶ミルク、はちみつミルクなどのオリジナルメニューなど幅広くラインナップしています。かき氷を盛り付けるガラスの器は、店主であるお母さんが集めたアンティークの器。ちなみに、「スイ」の呼び方は、関西に行くと「みぞれ」になるそう。風通しの良い店内でかき氷を食べて体を冷やす、そんな昔ながらの方法で夏を感じてみてはいかがでしょうか。

◾️店舗名:氷工房 石ばし
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋1-29-8
支払い方法:現金

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

記事を読む

求人

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

記事を読む

ジャーナル

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

記事を読む

ジャーナル

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

東京ベイ潮見プリンスホテル ”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

詳細を見る

コラボ

自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

Liberato 自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

詳細を見る

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

IMAGE by: サクラ咲

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント