お買いモノ

【タイプ別に紹介】紫外線ダメージからお肌を守る 毎日使いたいおすすめの日焼け止め18選

 冷え込んだ季節になると、つい忘れがちになってしまう日焼け対策。夏に限らず、一年中降り注く紫外線には要注意です。今回は、タイプ別に日焼け止めをセレクト。ジェルやリキッド、スティックにスプレーなど、用途に合わせたタイプで冬の日焼けケアを習慣化しましょう!

関連記事
ウォータープルーフや敏感肌向けも、日焼け止めに関する基本知識とおすすめ11選

赤ちゃんも使える!敏感肌にも優しいアイテム

 赤ちゃんでも使える優しい成分の「シンクベイビー(Thinkbaby)」の日焼け止めです。ベタつきも少なく、SPF50+でお肌をしっかりと紫外線から守ってくれます。

 アナグマのイラストがかわいい「バジャー(Badger)」のベビー用日焼け止めは、オーガニック処方。カモミール&カレンデュラの香りが優しく包んでくれますよ。

 UVケアコンシャスなオーストラリア発「ミルク(Milk & Co)」の日焼け止めは、生後3ヶ月の赤ちゃんから使用可能。紫外線吸収剤不使用も嬉しいですね。保湿成分としてアロエベラやフラワーオイル、シアバターといった天然成分の使用にこだわりました。ほんのりとしたバニラ系の香り。

保湿やスキンケア効果も嬉しいリキッド

 ビタミンCセラムが人気の「マッドヒッピー(Mad Hippie)」の日焼け止めは、スキンケア効果も期待できそうな一品です。注目すべきは、ニンジン種子オイル、アボカドオイル、レッドラズベリー種子オイルの3種類のオイル。抗酸化に強力に働きかけ、お肌のバランスを整えてくれるそう。顔の自然なトーンアップが叶う、マットな仕上がりです。

 韓国発スキンケアブランド「サムバイミー(SOME BY MI)」のラインナップは低刺激がゆえに、病院から処方されることもあるとそう。そんな実力派ブランドの日焼け止めは、荒れぎみの肌でも鎮静してくれるシカ成分がたっぷり配合されています。伸びも良く、使い勝手も良好です。

関連記事
Withコロナのお肌の救世主!今注目の「シカ」スキンケアアイテム19選

 SPF50+/PA++++のしっかりとしたケア効果が嬉しい「ジーナインスキン(G9skin)」の日焼け止めです。ケア効果の高い日焼け止めは使用感が重くなりがちですが、そんな心配は不要。白浮きしない軽い仕上がりが特徴です。植物由来のエキスやタンパク質などのスキンケア成分も配合され、毎日の使用にぴったり。

 スーパーフード・ブルーベリーに着目した「イニスフリー(innisfree)」の人気の日焼け止めです。チェジュ島で丹念に育てられたプルーベリーのエキスは、抗酸化成分が豊富。敏感肌でも使いやすいノンケミカル処方ですが、ノンケミ特有の白浮きを抑えました。水のように軽くしっとりとしたテクスチャーで、べたつかずサラサラの仕上がりに。肌への負担感から日焼け止めが苦手な人におすすめしたいアイテムです。韓国で人気なのも納得!

関連記事
人気の韓国コスメ「イニスフリー」定番おすすめアイテム

 ピンク色の正体は、天然由来のカラミンパウダーによるもの。日焼け後の肌を沈静化させる効果が期待できます。「ザセム(the SAEM)」の「エコアース」シリーズに共通し、厳しい環境で生育する植物の成分を3種類配合。マカ、ヤナギラン、モリンガの生命力がお肌のゆらぎを整えてくれます。

 「柑橘系の爽やかなハーブの香りに癒やされる」と評判の「ニールズヤード レメディーズ(NEAL'S YARD REMEDIES)」の日焼け止め。水に強く、夏場のマリンスポーツでも活躍してくれそう。サンゴ礁に深刻な被害をもたらすことで問題となっている紫外線吸収剤を使用しない「海を守る日焼け止め」です。

 水分感のあるジェルタイプをお探しなら、「ラゴム(LAGOM)」の日焼け止めはいかが?ミニマルなパッケージデザイン同様、「ラゴム」の製品はシンプルかつ効果的な処方が特徴。肌の水分保持力を活性化させる天然保湿成分「アクアリシア」を配合しています。「アクアリシア」はフェアトレードにより手摘みされたブルキナファソ産のアカシアツリーの種子から採取するというこだわりも。みずみずしい仕上がりの日焼け止めです。

手が汚れない 手軽なスティック

 どんな日焼け止めにでも共通するのが、朝だけでなくこまめな塗り直しが必要ということ。外出先でもぱぱっと塗れるスティックタイプは、手も汚れず便利。ウサギのイラストもかわいい「バボ ボタニカル(Babo Botanicals)」の日焼け止めは、低刺激で伸びも良く、赤ちゃんにも安心のタイプです。

 スティックタイプの日焼け止めでは常に人気上位の「エーエイチシー(AHC)」のサンスティック。白浮きもせず、薄い透明な膜が肌を覆ったようなさらっとした質感です。日焼け止め効果に不安が湧きそうなほど軽い使用感ですが、SPF50+/PA++++がお肌をしっかりガード。汗をかく夏の日差しでもしっかり肌を守ってくれます。片手で塗れるスティックタイプは、忙しい毎朝の準備の際にも嬉しいアイテム。ひとつあるとかなり重宝するはずです。一年を通じてヘビーユースできますよ。

 コンパクトなサイズ感の「ファームスキン(FARMSKIN)」のサンスティックは、アボカド、シカ、アロエベラの3種類のグリーン成分がお肌をやさしく守ります。さっぱりとした使用感で、ポーチに入れて持ち歩くのも便利なサイズ。

 化粧下地としても使え、透明感とトーンアップ効果のある「ホワイト81(WHITE81)」のサンスティックです。肌に密着するスティックタイプなら、ひと塗りでUVケアもバッチリ。コメやソメイヨシノ、ウメなど、日本独自のプラント由来の美容液成分がワンランクアップのケアを実現してくれます。デコルテや腕など身体にも使えて、使用後は石鹸でオフできます。

髪のUVケアも叶うスプレー

 とにかく手間いらずなスプレータイプの日やけ止め。元祖・敏感肌用スキンケアライン「ラ ロッシュポゼ(La Roche-Posay)」のスプレーは、粒子の細かいミストがむらなく広がります。ベタつきにくい使用感で、外出先での塗り直しもらくらく。

 忘れがちな髪のUVケア。お肌同様、髪にとっても紫外線は大敵です。スプレータイプの日焼け止めでしっかり守ってあげましょう。そんなヘア用UVケアに便利なのが「レイヤードフレグランス(LAYERED FRAGRANCE)」のヘアミスト。国内最高値のSPF50+/PA++++のUVカット効果を実現しつつ、フレグランスブランドならではの香りの良さも両立させています。香りの持続も良好です。甘いフレッシュペアと、フレッシュなレモンピールの2種がラインナップ。

 「ナプラ」のフレグランスUVスプレーは、独自の調香で人気のアイテム。特に香りにハマる人が多いそうです。こちらのシェリーサボンの香りは、ホワイト系フローラルにアンバーやムスクが香るフェミニンで透明感のある香り。香水よりも優しく香るヘアミストで髪のUVケアをしながら、良い香りに包まれて癒やされましょう。

メイクの仕上げにも使えるパウダー

 メイクの仕上げにも使える「エムアイエムシー(MiMC)」のベストセラー日焼け止めパウダーは、紫外線ケアだけじゃないんです。ブルーライトや近赤外線、そして大気汚染や外部ストレスからも肌を守ってくれます。肌をいたわる成分を豊富に、かつ薄付きにこだわりました。メイクの上から塗り直しても透明感が損なわれません。それぞれの仕上がりの好みに寄り添う3色展開です。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング