ケトル VOL.57の表紙
ケトル VOL.57の表紙
Image by: 太田出版

Business

太田出版の「ケトル」が休刊、最終号は漫画家いくえみ綾を特集

ケトル VOL.57の表紙 Image by 太田出版
ケトル VOL.57の表紙
Image by: 太田出版

 太田出版が発行するワンテーマ誌「ケトル」が、12月15日に発売する「ケトル VOL.57」をもって休刊する。

— ADの後に記事が続きます —

 ケトルは2011年4月に創刊。「最高に無駄の詰まった雑誌」をコンセプトに、検索エンジンでは簡単に見つからない情報や、読むと検索したくなる情報を取り扱い、「ネタになる、アテになる、バズをうむ」雑誌を目指してきた。休刊の理由については非公表としており、太田出版の公式サイトでは「無駄なご挨拶」として休刊を発表した。

 休刊前の最終号となる「ケトル VOL.57」では、漫画家のいくえみ綾を特集。表紙にはいくえみ綾が描き下ろしたイラストを採用し、浦沢直樹との対談をはじめ、綾小路翔や長澤まさみ、ともさかりえ、持田香織ら著名人たちによる「41人の質問」、コマ割りや台詞まわしの技法などを通していくえみ作品を掘り下げる。価格は税別1000円。

関連記事
関西発のファッション誌「カジカジ」が休刊、ウェブは9月中旬まで運営

■太田出版:ケトルニュース

ケトル Vol.57  2020年12月発売号 [雑誌]
著: ケトル編集部
メーカー: 太田出版
発売日: 2020/12/15
価格: ¥1,100(2020/12/10現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング