Image by: 三菱地所

Lifestyle

「大名古屋ビルヂング」ショップ・レストランエリアがリニューアル、高島屋の高級時計売り場が移転オープン

Image by 三菱地所
Image by: 三菱地所

 三菱地所が、2016年に開業した「大名古屋ビルヂング」のショップ・レストランエリアにおいて、「イセタンハウス」が入居していた地下1階から地上2階フロアを大規模に改装する。リニューアルオープンは2021年のゴールデンウィークを予定している。

 リニューアルでは、ジェイアール名古屋タカシマヤの高級時計ゾーンが移転し、「ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン」と名称を改めオープン。移転後の売場は総面積約1200平方メートルまで拡張し、高島屋の時計売場としては最大規模の面積になるという。

 このほか、地下1階は「マルシェ&パティオ」をデザインコンセプトに貫通通路を含む共用部を刷新。成城石井やスターバックスといった飲食物販が並ぶ「食」ゾーン、コスメや生活雑貨などを取り扱うショップを集積したバラエティエリアを展開する。

関連記事
ロレックスのレキシア 名古屋栄店が移転、プロフェッショナルモデルは3日間販売なし

■大名古屋ビルヂング
住所:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号
公式サイト

WATCH GLOBAL (芸文ムック)
メーカー: 芸文社
発売日: 2020/12/14
価格: ¥1,650(2020/12/24現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング