百花彫刻リップ
百花彫刻リップ
Image by: 花西子

Beauty

中国コスメ「花西子」が初上陸、彫刻リップやローズモチーフのハイライト発売

百花彫刻リップ Image by 花西子
百花彫刻リップ
Image by: 花西子

 中国発のコスメブランド「花西子(Florasis)」が、日本に初上陸した。中国本土で人気を集めている6アイテムをアマゾンで先行販売しており、今後取り扱いアイテムを順次拡大していく予定だという。

関連記事
涙袋の強調、赤いアイシャドウ、垂れ目...「地雷メイク」がSNSで話題に

— ADの後に記事が続きます —

 花西子は2015年に設立した杭州宜格化粧品有限公司が手掛けるブランドで、2017年にデビュー。2020年にオンラインショッピングモール「天猫(Tmall)」が主宰したセールイベント「618」では、コスメ部門で売上1位のブランドとなった。

 アマゾンでは月間売上100万個を超え、桃の花や真珠の粉といった天然成分を配合したパウダー「玉女桃花エアフェイスパウダー」(4170円)や、シルクを配合したプレストパウダー「玉女桃花絹糸プレストフェイスパウダー」(5009円)といったベースアイテムを用意。このほか、70万人以上が愛用しているという「螺黛生花何首鳥極細アイブローペンシル」(2210円)や、中国の伝統的な模様を彫刻したリップ「百花彫刻リップ」(3610円)、唇をケアする成分を配合したリップにケースが付属した「百花同心錠リップ」(6129円)、オリエンタルローズとシルクのイメージをモチーフにしたハイライト「双花彫刻ハイライト」(4729円/いずれも税込)を販売している。

こちらもチェック
SNSで話題の中国コスメ「ZEESEA(ズーシー)」注目アイテム

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング