「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」
「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」

Culture

ビリー・アイリッシュの初のドキュメンタリー映画が公開、IMAXで上映

「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」
「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」

 ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)の初のドキュメンタリー映画「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」が、6月25日から新宿ピカデリーなどで順次公開される。池袋のグランドシネマサンシャインなど一部の映画館では、IMAXで上映する。

— ADの後に記事が続きます —

 ビリーは2020年に史上最年少18歳で第62回グラミー賞の主要4部門を独占し、昨年の第63回グラミー賞では年間最優秀レコード賞を2年連続で受賞。代表曲「bad guy」はYouTubeで再生回数10億回を超えている。

 同作ではデビュー前から現在までのビリーを記録。ベッドルームで曲を書きあげていた少女が世界の音楽界を席巻するアーティストになるまでの道のりを辿り、ビリーの素顔に迫る。成功の裏で精神的、肉体的疲労を感じていたビリーの支えとなった家族の絆と愛を映し出す。

関連記事
グラミー賞主要4部門独占のビリー・アイリッシュ、全身「グッチ」でコーディネート

■「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている」
公開日:2021年6月25日(金)
上映館:新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン 池袋ほかで順次公開
配給:シンカ
宣伝:Eastworld Entertainment
提供:Eastworld Entertainment

公式サイト

BILLIE EILISH ~ビリー・アイリッシュのすべて
著: Charles Conway
翻訳: 芝 瑞紀、酒井 章文、山本 萌
ブランド: 大和書房
メーカー: 大和書房
価格: ¥1,650(2021/04/16現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング