西武・そごう公式サイトより
西武・そごう公式サイトより

Lifestyle

そごう・西武が都内2店舗が営業フロア変更、高級ブランドや時計・宝飾ショップが再休業

西武・そごう公式サイトより
西武・そごう公式サイトより

 そごう・西武が、東京都からの要請によって西武池袋本店と西武渋谷店の2店舗の営業売場の見直しを行なった。5月20日から高級衣料品のプレステージブランドをはじめ、宝飾や美術フロアを再び休業する。同フロアは、14日に営業を再開したばかりだった。

— ADの後に記事が続きます —

 都内では緊急事態宣言の発出および生活必需品以外の休業要請を受けて、4月25日から百貨店や大型商業施設が生活必需品を除くフロアを臨時休業。緊急事態宣言の期間が5月末まで延期となったことで、高島屋や三越伊勢丹など多くの百貨店が生活必需品の範囲を見直し、一部フロアの営業を再開した。これを受け、小池百合子都知事が定例会見で「高級衣料品は生活必需品には当たらない」と見解を示し、東京都と施設側で判断基準に相違が生じていた。

東京都 百貨店 営業再開

関連記事
小池都知事「高級衣料品は生活必需品には当たらない」 百貨店と東京都で営業再開の判断分かれる

 西武渋谷店では、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「シャネル(CHANEL)」「バレンシアガ(BALENCIAGA)」「ジル サンダー(JIL SANDER)」「グッチ(GUCCI)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」などのプレステージブランドをはじめ、「ティファニー(Tiffany & Co.)」や「フランク ミュラー(FRANCK MULLER)」といった宝飾ブランド、美術画廊、アートショップなどが休業。西武池袋店はプレステージブランドのほか、「ロレックス(ROLEX)」「チューダー(TUDOR)」「ブルガリ(BVLGARI)」「ミキモト(MIKIMOTO)」などが臨時休業する。

緊急事態宣言 営業情報 休業

関連記事
緊急事態宣言延長、百貨店・大型商業施設の営業情報まとめ

■そごう・西武:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング