「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」外観イメージ
「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」外観イメージ
Image by: ブルーボトルコーヒージャパン

Food

ブルーボトルコーヒーが大阪初出店、店舗デザインは「アイ イン」が担当

「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」外観イメージ Image by ブルーボトルコーヒージャパン
「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」外観イメージ
Image by: ブルーボトルコーヒージャパン

 ブルーボトルコーヒージャパンが、関西6号店目の新店舗「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」を出店する。オープン日は7月下旬を予定。大阪エリア初の店舗となる。

— ADの後に記事が続きます —

 同社は日本を代表する都市のひとつである大阪への出店を長年計画。茶屋町エリアは商業施設やオフィスに加えて、劇場や放送局などが立ち並ぶ文化発信エリアとして知られている。

 梅田茶屋町カフェのデザインは、美しさと強いインパクトを兼ね備えた空間作りに定評がある「アイ イン(I IN)」が担当。スペシャルティコーヒーをより深く楽しめるような空間演出や、大阪のブランドとコラボレーションしたインスタレーションなどを予定しているという。

ブルーボトル 渋谷 公園

関連記事
ブルーボトルコーヒー新店舗が渋谷に、ブランド初の公園内カフェ

■ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ
オープン日:2021年7月下旬
住所:大阪府大阪市北区茶屋町15番22号

ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー - The Blue Bottle Craft of Coffee - (ワニプラス)
著: ジェームス・フリーマン 他
メーカー: ワニブックス
価格: ¥3,960(2021/06/15現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング