Image by: FASHIONSNAP

Food

約80種類のメニューを提供、ドーナツ専門店「アイムドーナツ」が2号店を渋谷にオープン

 2021年に大ブームを巻き起こしたマリトッツォの火付け役「アマムダコタン(amam dacotan)」を展開するヒラコンシェが、新業態のドーナツ専門店「アイムドーナツ(I'm donut?)」2号店を5月30日、渋谷の宮益坂付近にオープンした。

アイムドーナツのロゴ

関連記事
制服はドラクエの僧侶、連日行列が絶えないアマムダコタンのドーナツ専門店「アイムドーナツ」の魅力

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 アイムドーナツの目玉商品は、ブリオッシュ生地を揚げることで、従来のドーナツとは異なる溶けるような食感を実現した「アイムドーナツ?」。元々は六本松や表参道のアマムダコタンで「アイムドーナツ?」を提供していたが、パンをメインで取り扱う同店舗では供給が追いつかない状態が続いたため、ドーナツ専門店アイムドーナツ1号店を中目黒にオープンした。

 今回オープンする2号店は、渋谷駅から徒歩8分ほどの、宮益坂付近に立地。中目黒の1号店では平日休日を問わず常に行列ができており、厨房の大きさから1日の製造個数が限られているため、顧客の需要に応えきれていないと判断し、店舗面積を約2倍に拡大して2号店の開店に至った。中目黒店では現在8種類のメニューを提供しているが、渋谷店では約10倍となる80種類ほどをラインナップ。ナポリタンやバンバンジーをドーナツ生地に挟んだ主食系のメニューも展開している。

 オーナーの平子良太氏は、「中目黒店はスペースが広くないので、早い段階で2号店を出そうと思っていた。2号店はドーナツ専門店としての世界観をしっかりと打ち出して、ここでしか味わえないメニューや、購入体験を提供できる店舗にできたら」とコメント。「渋谷店は厨房が広いので実験的なこともできる」とした上で、今後は、渋谷店でメニューを開発して中目黒店で販売することも検討しているという。

Image by FASHIONSNAP
Image by FASHIONSNAP
アマムダコタン 表参道

関連記事
マリトッツォブームの火付け役「アマムダコタン」東京初の店舗を表参道にオープン

■I’m donut? 渋谷店
住所:東京都渋谷区渋谷2-9-1
営業時間:10:00〜19:00(現在は時短営業で12:00〜19:00)
公式インスタグラム

ドーナツの歴史物語 (お菓子の図書館)
著: ヘザー・デランシー ハンウィック
原著: Hunwick,Heather Delancey
翻訳: 綺, 伊藤
メーカー: 原書房
価格: ¥2,200(2022/05/28現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング