ヘイトアンドアシュバリーのインスタグラムより
ヘイトアンドアシュバリーのインスタグラムより

Fashion

赤いハイヒールのオブジェが目印、下北沢のヘイトアンドアシュバリーが閉店

 下北沢の古着屋「ヘイトアンドアシュバリー(HAIGHT&ASHBURY)」が、11月11日をもって閉店する。約30年間、営業してきた。オーナーのMomoが社長兼バイヤーとしての仕事に体力面での限界を感じていることや古着以外に学びたいことが生まれたことなどから、閉店を決断したという。

ヘイトアンドアシュバリーのインスタグラムより
ヘイトアンドアシュバリーのインスタグラムより

 下北沢駅北口から徒歩3分の場所に位置するヘイトアンドアシュバリーは1992年に創業。メンズとウィメンズのアイテムを展開し、今年9月1日に創立30周年を迎えた。

 クロージングセールの開催を計画しており、先立って9月20日からメンバー会員に向けたセールを実施。入り口に設置されている赤いハイヒールのオブジェクトは、閉店後に撤去を予定しているという。

開発された下北沢駅

関連記事
「若者の街」は原宿から下北沢に?盛り上がりを見せるカルチャーの街シモキタ

東京23区の深夜まで営業している古着屋まとめ

まとめ
古着屋巡りは夜が本番?東京23区の深夜まで営業している店舗

■ヘイトアンドアシュバリー
所在地;東京都世田谷区北沢2-37-2 2階
営業時間:13:00〜21:00(平日)、12:00〜21:00(土日祝)
公式サイト

POPEYE(ポパイ) 2021年 12月号 [僕らの古着ワンダーランド。] [雑誌]
編集: ポパイ編集部
メーカー: マガジンハウス
発売日: 2021/11/09
価格: ¥638(2022/09/20現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング