ADVERTISING

ギャラリスト 石原悦郎の軌跡を辿る展覧会が開催 荒木経惟や森山大道らの作品を展示

4人の男女が談笑するモノクロ写真

桑原 甲子雄「TOKYO 1936」展が開催された当時1980年のZEIT-FOTO SALON ( 東京 日本橋 )、 © Estate of Shigeo Anzaï

4人の男女が談笑するモノクロ写真

桑原 甲子雄「TOKYO 1936」展が開催された当時1980年のZEIT-FOTO SALON ( 東京 日本橋 )、 © Estate of Shigeo Anzaï

ギャラリスト 石原悦郎の軌跡を辿る展覧会が開催 荒木経惟や森山大道らの作品を展示

4人の男女が談笑するモノクロ写真

桑原 甲子雄「TOKYO 1936」展が開催された当時1980年のZEIT-FOTO SALON ( 東京 日本橋 )、 © Estate of Shigeo Anzaï

 日本で最初に写真のコマーシャルギャラリーを創設したギャラリスト 石原悦郎の活動にフォーカスした展覧会「The Beginning of Art Photography 写真をアートにした男 −石原悦郎コレクション Vol.2 <JAPANESE PHOTOGRAPHY>」が、銀座 蔦屋書店で開催される。会期は1月24日から2月16日まで。

 石原悦郎は1941年東京都生まれ。2016年没。日本橋室町に、日本で最初のコマーシャルフォトギャラリーである「ZEIT-FOTO SALON」を1978年に創設した。アンリ・カルティエ=ブレッソン、ブラッサイら欧米の作家と交流し、直接プリントを買い付けてきては日本で個展を開くことで、オリジナルプリントの価値を根付かせた。日本人作家の発掘にも尽力し、1985年には国内初となる写真美術館「つくば写真美術館」を設立。荒木経惟や森山大道といった日本を代表する写真家を世界に送り出し、2000年代に入ると中国や韓国などアジア圏で自身のコレクション展を企画開催した。写真に限らず、絵画やワイマール期のSPレコードの収集家としても知られる。

ADVERTISING

 同展は、石原の先駆性とその活動の軌跡にフォーカスし、コレクションを紹介する連続展示企画「The Beginning of Art Photography 写真をアートにした男」の第2回。木村伊兵衛、植田正治、須田一政、桑原甲子雄、荒木経惟、森山大道、石内都など、同氏との交友の中でキャリアを発展させ、国際的に高い評価を得ることになった日本人作家たちの稀少なオリジナルプリント作品を展示販売する。

■The Beginning of Art Photography 写真をアートにした男−石原悦郎コレクション Vol.2<JAPANESE PHOTOGRAPHY>
会期:2023年1月24日(火)~2月16日(木)※会期は変更になる可能性あり
会場:銀座 蔦屋書店 店内アートエディションコーナーショーケース・写真集コーナー
所在地:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階
営業時間:10:30~21:00 ※最終日は17時閉場
入場料:無料
問い合わせ:03-3575-7755(営業時間内)/ info.ginza@ccc.co.jp
作品展示作家:荒木経惟、桑原甲子雄、森山大道、木村伊兵衛 、北井 一夫、橋本照嵩、植田正治、杉浦 邦恵、須田一政、安齊重男、石内都
※展示作品は1⽉24⽇10:30から店頭で販売開始。作品はプレセールスの状況により、会期開始前に販売が終了する場合あり。
特集ページ

1
4人の男女が談笑するモノクロ写真

桑原 甲子雄「TOKYO 1936」展が開催された当時1980年のZEIT-FOTO SALON ( 東京 日本橋 )、 © Estate of Shigeo Anzaï

2
モノクロの夕日の写真

植田 正治「落日」1935年頃

3
モノクロの木の写真

木村 伊兵衛「秋田市追分、板塀」 1953年

4
モノクロの街並みの写真

桑原 甲子雄「奉天康春街、瀋陽」1940年

5
モノクロ写真の載った書影

書籍「写真をアートにした男 石原悦郎とツァイト・フォト・サロン」

6
赤いカーディガンを着た男性

石原悦郎

7
書店

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

ラグジュアリー業界マネジメントスキル向上セミナー

GUCCI

ラグジュアリー業界マネジメントスキル向上セミナー

詳細を見る

ジャーナル

【7月23日(火)】GUCCI主催!ラグジュアリー業界マネジメントスキル向上セミナーのお知らせ

【7月23日(火)】GUCCI主催!ラグジュアリー業界マネジメントスキル向上セミナーのお知らせ

記事を読む

求人

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

外資系ラグジュアリーブランドのMD職の仕事とは?求められるスキル&マインドについても解説

外資系ラグジュアリーブランドのMD職の仕事とは?求められるスキル&マインドについても解説

記事を読む

ジャーナル

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

記事を読む

ジャーナル

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

東京ベイ潮見プリンスホテル ”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

詳細を見る

コラボ

自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

Liberato 自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

詳細を見る

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

桑原 甲子雄「TOKYO 1936」展が開催された当時1980年のZEIT-FOTO SALON ( 東京 日本橋 )、 © Estate of Shigeo Anzaï

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント